> 押さえておきたい!定番のイギリス土産

2015年3月26日

イギリス

押さえておきたい!定番のイギリス土産

by ykpotosu

© folegaphotos - Fotolia.com

イギリスは日本人の私達にとって身近に感じることができる素敵な国。なのでもちろんお土産もどんなものでも喜ばれてしまいます!王室ご用達グッツが手軽に入るのもイギリスのイイところ。選んで楽しい・もらって嬉しいお土産を幾つかご紹介します。

紅茶

イギリスのお土産を語るのに紅茶は外せません。王道の FORTNUM & MASONはもちろん、スーパーでも紅茶選びには困りません。日本でも有名なTWININGSや、ミルクティにぴったりなYORKSHIRE TEA(ヨークシャ・ティ)もおススメ。ビスケットと一緒に差し上げて下さい。気取らず浸して食べてみると懐かしくてホッコリします。

9841600223_2b61eb1920_z
by Foreign and Commonwealth Office, CC BY
6217463380_979e1ae527_z
by Aramek, CC BY
9512814203_4fbcd6903a_z
by free photos & art, CC BY

またPGTipsなど一般の方々が家庭で使う紅茶でも十分レベルが高いので安心してお土産にできます。そしてポットカバーやティースプン等可愛らしい紅茶グッツも見逃せません。日本ではなかなかお見かけしない多種多様なグッツを見つけて、ご家庭でもティータイムを楽しみましょう。

4254554400_695bf7d281_z
by jyllish, CC BY-SA

お菓子

どれも美味しそうでこれもまた迷ってしまいます。ショートブレッドというと赤いチェックの「ウォーカーズ社」が有名ですが、様々なお店が自信たっぷりのレシピで作り上げるバターリッチな地元のショートブレッドを選ぶのも素敵です。

6117519898_b082d7bbb4_z
by karendotcom127, CC BY

またジャッファケーキという名のお菓子もイギリスを代表するお菓子でしょう。“ケーキ”として販売されていますが、ビスケットの上にマーマレードジャムを乗せてチョコレートで覆った、なんとも不思議だけど病み付きになってしまう食感です!

2538427520_6475e9163b_z
by Frankie Roberto, CC BY
8099772539_8c1e274c6b_z
by Eldriva, CC BY-ND

そしてチョコレート。イギリスの友人もチョコと言えば必ずCadbury(キャドバリー)!という、王室御用達でもある国民的チョコレート。100年以上続く老舗です。ミルクやナッツ、フルーツやレーズンなど種類も豊富&パッケージもカワイイのでついつい多めに買ってしまいそうです。

2737501007_4f771834d5_z
by sudeep1106, CC BY

花柄雑貨

今から130年以上前から英国を誇るリバティプリントをはじめ、誰もがうっとりするHOMEグッツのローラ・アシュレイは、実は1953年に幾何学模様のデザインから始まったそうです。

3589476751_44858540cb_z
by Ben Sutherland, CC BY

そして1993年にオープンして以来あっという間に不動の人気を誇るようになったキャス・キッドソン。イギリスにしかない柄や、新しいデザインの物、アウトレット品が格安で手に入る等、事前のチェックは欠かせません。

2533866405_fe5e0090c3_z
by creating in the dark, CC BY-SA
4413446154_50acd79be2_z
by chatirygirl, CC BY-ND

幅広い年齢層の女性に喜ばれる花柄。イギリスのフラワーガーデンや大自然で育ったデザイナー達だからこそ描ける爽やかでいて絶妙な組み合わせの世界がそこにはあります。バックや小物、花柄パッケージのコスメや紅茶、お菓子まで!思う存分楽しんで下さい。

ウィスキー

世界の5大ウィスキーであるスコッチ・ウィスキー。日本でも有名な銘柄も多く目にすることが出来るほか、お土産用に小瓶に入ったものも色々選ぶことができます。もし酒蔵を訪れることが出来るなら見学ツアーに参加して、これぞという一本を選んで下さい。

454633644_0c767d5685_z
by sashafatcat, CC BY
3803790703_0c3c4161d1_z
by Ethan Prater, CC BY

まとめ...

他にも王室ご用達が数多く手に入るイギリスならではの商品も。Tiptreeのジャム、Penhaligon’sの香水やコスメなども日本ではあまりお見かけできないので珍しくて喜ばれそう。

8272189682_5cb2209610_z
by KJGarbutt, CC BY
16680924266_13739e81f3_z
by Norio.NAKAYAMA, CC BY-SA

もちろんロンドンバスのグッツもお忘れなく。またエコバックはバリエーションが豊富&丈夫なので主婦友にあげても喜ばれます。とにかく日用雑貨からお酒に至るまで、実用的かつ素敵なものがそろうイギリス。渡したい相手を思い浮かべながら、ぴったりのお土産選びを楽しんで下さいね。

筆者 : ykpotosu

中米生活6年目。
アジア・ヨーロッパ・USAや中米カリブ海など、10を超える国に行ってみました。お気に入りの旅行スタイルは、地元の人におススメを教えてもらう現地密着型。皆様の旅が思い出深いものになるように応援いたします!