> 外せない!ロンドンで行くべき博物館・美術館5選

2015年9月7日

ロンドン

外せない!ロンドンで行くべき博物館・美術館5選

by MUYEAH

© alice_photo

物価が世界一高いとも言われるロンドン。ロンドンの博物館や美術館には世界中から素晴らしい作品が集まっているにもかかわらず、そのほとんどが入場料無料で楽しめるということを知っていましたか?日本でこれらの作品にお目にかかれる機会はそうそうありませんので、是非ゆっくりと時間をかけて楽しむことをおすすめします。今回は、その中から特におすすめの5つを紹介します。

大英博物館

世界で一番有名な博物館と言っても過言ではないのでしょうか。そしてこの博物館は世界最大の博物館の一つで常時15万点以上の作品が展示されています。ここではエジプト象形文字解読の鍵となったロゼッタストーン、ミイラコレクション、ギリシャのパルテノン神殿彫刻などを見ることができます。

20949550155_805366b5b2_z
by Martin Pettitt, CC BY
20761549550_d29b22fdca_z
by Martin Pettitt, CC BY

三日かけてもすべて回りきれないとも言われるほど広い博物館ですので、可能であれば事前に見たいものをピックアップしておくと良いです。また、博物館内にあるギフトショップでお土産を買うのもおすすめです。

3226555244_2c721560bc_z
by Simon Carrington, CC BY-SA
3226568576_087a9b61bb_z
by Simon Carrington, CC BY-SA
8699502196_b1343df0e9_z
by dalbera, CC BY
名称:
British Museum
住所:
Great Russell St, ロンドン, Greater London, WC1B 3DG, イギリス
TEL:
+44 20 7323 8299
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

自然史博物館

大英博物館の一部として始まった自然史博物館はレッド、グリーン、ブルー、オレンジの4ゾーンで構成されています。建物も非常に美しく、自然史博物館に相応しく植物や動物のモチーフが多く見受けられますので注意して見てみてください。

8727620267_a9abb9def6_z
by DaveOnFlickr, CC BY-SA
4086241221_32a8d49ffd_z
by Valdiney Pimenta, CC BY

一歩中に入るとディプロドクスがお出迎えしてくれます。4ゾーンの中でも恐竜のコーナーがあるブルーゾーンは特に人気ですので、時間に余裕をもって回ってください。

12906533225_76687a8526_z
by Son of Groucho, CC BY
12906818243_aabb2d1e0e_z
by Son of Groucho, CC BY
8216752744_26698c7c52_z
by mk30, CC BY
名称:
Natural History Museum
住所:
Cromwell Rd (Exhibition Rd), South Kensington, Greater London, SW7 5BD, イギリス
TEL:
+44 20 7942 5000
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館

その名の通りヴィクトリア女王とアルバート公により基礎が造られた美術やデザインを中心とした博物館です。特に宝石と服飾はため息がでてしまうほど美しく、女性なら誰もが楽しめるでしょう。

8144239107_0085a671ea_z
by mikecogh, CC BY-SA
14761386787_c196390126_z
by RymBgt, CC BY

そして、ウィリアム・モリスがデザインしたカフェは世界初のミュージアムカフェです。カフェとは思えないとても贅沢な時間が過ごせる空間ですので、是非訪れてみてください。

2805684121_c0d2e341bb_z
by dbaron, CC BY-SA
120631459_43d72c3dcb_z
by gailf548, CC BY
120631381_2af024dd6d_z
by gailf548, CC BY
名称:
Victoria and Albert Museum (V&A)
住所:
Cromwell Rd, South Kensington, Greater London, SW7 2RL, イギリス
TEL:
+44 20 7942 2000
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ナショナル・ギャラリー

ロンドンの有名な観光地トラファルガー広場にあるこの美術館には美術史において非常に重要な絵画が多く展示されています。それこそ教科書で見たことある有名な絵を間近で、しかも無料で見ることができます。他の美術館や博物館に比べると中は少しわかり難いかもしれませんが、年代やジャンル別に構成されていますので案内図で確認しながら楽しんでください。

3519214552_1aa8b42295_z
by Magnus D, CC BY
4192122032_bca99a4bcb_z
by n_willsey, CC BY-SA
7375704728_87caa13cd5_z
by David Noah1, CC BY
名称:
National Gallery
住所:
Trafalgar Sq, ロンドン, Greater London, WC2N 5DN, イギリス
TEL:
+44 20 7747 2885
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

サー・ジョン・ソーンズ美術館

建築家ジョン・ソーン宅邸に、彼が手がけた建築に関する資料や収集した絵画などが展示されているロンドン最小の国立美術館です。ここには多種多様の美術品が所狭しと展示されており、私たちが思い浮かべるような美術館とは少し違う楽しみ方ができます。

2629753726_a1fbf3859c_z
by roryrory, CC BY-SA
340760501_d6462109c6_z
by stusmith_uk, CC BY-ND

建物の中は迷路のような、そして展示の仕方も一工夫されている“体験型”とも言える美術館とも言えるかもしれません。

340762230_27cd08f8d9_z
by stusmith_uk, CC BY-ND
340764738_af9585e1f2_z
by stusmith_uk, CC BY-ND
名称:
Sir John Soane’s Museum
住所:
13 Lincoln’s Inn Fields, Holborn, Greater London, WC2A 3BP, イギリス
TEL:
+44 20 7405 2107
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

今すぐ行ってみたい!と思いましたか?ロンドンには日本では滅多に見ることのできないような作品を一度に、しかも間近で感じることのできる博物館や美術館がたくさんあります。今回ご紹介した博物館・美術館は、アクセス、立地条件ともに良いのでロンドンへ旅行する時には是非訪れてみてください。訪れる時期により様々なエキシビジョンも開催されていますので、事前にチェックすることもお忘れなく。

筆者 : MUYEAH

中国に約10年滞在後、ひょんなことからイギリスに辿り着いた日本人。旅行が好きで、時間が見つかれば翌日のチケットを買って旅に出ちゃうこともしばしば。日本のことも大好きだけど、今後の生活拠点はイギリスに落ち着く予定。