> イギリス湖水地方、真の絶景スポット「バタメア湖」

2015年9月28日

イギリス

イギリス湖水地方、真の絶景スポット「バタメア湖」

by londonsorocaba

by James Russell, used under CC BY-SA

イギリスを代表する景勝地である湖水地方。毎年多くの観光客がその絶景を一目見ようと訪れます。また、ロンドンなどの都市に住んでいるイギリス人たちにとっても、都会の喧騒を忘れ、しばしの休暇を楽しむのに湖水地方は憧れの場所であるといえます。それだけ湖水地方は魅力的で、美しいところです。おそらく、イギリスに旅行に行く計画を立てておられる方も、時間があれば首都ロンドンだけでなく、コッツウォルズとこの湖水地方には是非行ってみたいと思われることでしょう。そして間違いなく、その風光明媚な絶景に心を奪われることでしょう。

5602726097_af02994877_z
コニストン湖周辺, by iknow-uk, CC BY

とはいえ、大抵の観光客が訪れる湖水地方のスポットは、広い湖水地方の中でもごくごく一部に過ぎません。ピーターラビット博物館で有名なウインダミア湖周辺、映画「ミス・ポター」の主人公が半生を過ごしたコニストン湖周辺、詩人ワーズワースが愛したグラスミア湖畔などです。もちろん、これら湖水地方南部の湖周辺でも、素晴らしい湖水地方の景観を十分楽しむことが出来ることでしょう。

3927118680_1cb52db5d6_z
グラスミア湖周辺, by Andy Hawkins, CC BY-SA
7752772538_c1acc542bb_z
ウインダミア湖周辺 by Eric The Fish, used under CC BY

しかし、実はこの湖水地方の本当の魅力はその北部にあるといえます。実際、ほとんどのイギリス人の旅行者は南部には行かず、あるいは通り抜けるだけで、北部のケジックを基点としてその周辺の湖を周ります。その一つの理由としては、南部は交通の便が良いので、外国からの観光客が多く訪れ、あまりにも観光地化されすぎてしまっていて、ホテルやレストランの料金が高くなってしまっているということがあげられます。

7342445666_02cb662bd9_z
Keswick Market Place, by Neil T, CC BY-SA

そしてもう一つの理由は、この湖水地方の北部の景観は、湖水地方南部の湖の美しさをはるかに超える、まさに別世界に来たかのような美しさだからです。特にケジックから車で1時間ほど西に向かったバタメア湖周辺は、荒々しい山々と湖のコントラストがあまりにも素晴らしく、大自然の恐ろしいほどの美しさに圧倒させられることでしょう。

6453426121_488a9488de_z
Buttermere and Crummock Water, by Ed Clews, CC BY-ND

またこのあたりまで来ると、訪れる人間や車の数もかなり減ってきて、湖水地方原産の羊であるハードウィック種の羊が行く手をふさいだり、野生の鹿の大群に出くわしたり、まるでピーターラビットのようなウサギたちが草を食んでいるのを観察することができます。このような野生動物に囲まれた大自然こそ、まさに湖水地方の真の魅力といえるのです。

3314043024_50082ba06c_z
Above the moles, by BinaryApe, CC BY
3462538821_30aca5c83e_z
バタメア湖 by Ian Carroll, used under CC BY
3463344836_935ba4c0f2_z
Buttermere, by Caza_No_7, CC BY

もちろんこの場所へ行くのは簡単ではありません。唯一の交通手段はレンタカーとなることでしょう。また、ツアーではなく、個人で行く必要も出てくることでしょう。とはいえ、それらの犠牲を払ってでも、間違いなく行く価値はあります。なぜならこのバタメア湖周辺こそ、本当の湖水地方、本当のイギリスだからです。

14190711821_9edfce1657_z
Buttermere, Lake District, by andreboeni, CC BY
16433442904_87208b90c3_z
Buttermere, Lake District, by paulpiltdown, CC BY

筆者 : londonsorocaba

英国、ロンドンで9年間生活していた30代男性。現在はブラジル、ソロカバに在住。