> プラハ城の衛兵交代式を見よう!世界最古で最大のチェコのプラハ城を訪ねて

2017年6月22日

チェコ

プラハ城の衛兵交代式を見よう!世界最古で最大のチェコのプラハ城を訪ねて

by 西崎莉緒

筆者撮影

チェコの首都プラハは、神聖ローマ帝国の主要都市として繁栄した古い歴史を持つ街。ヨーロッパの中でも物価が安く治安が良いことから、日本人に人気の高い観光地が多くあります。その中でも王道の観光スポットと言えば、やはりプラハ城です。
今回は、チェコのプラハ城の見どころや衛兵交代式をご紹介します。

プラハ城のあるエリア

プラハ観光の中心地、旧市街から徒歩で30分、トラムと徒歩で15分ほどの丘の上にプラハ城は位置します。世界最大で最古と言われるだけあり、広大な敷地内には見どころが多くあります。

プラハ城周辺の「マラー・ストラナ」地区は、プラハで有数の美しさを誇る街並み。プラハ城までの坂道を歩くのは少し大変ですが、素晴らしい景観が広がっています。行きはトラムを使い、帰りの下り坂は徒歩という方法もおすすめ。

image003
筆者撮影

正午の衛兵交代式を見よう

プラハ城は9世紀半ばに建設が始まり、14世紀頃に現在見られる城の形となりました。正午に訪れると、プラハ城の第一の中庭で行われる衛兵交代式を見学することができます。ブラスバンドの演奏に合わせて、キレよく行進する兵隊の姿に注目!衛兵交代式は込み合うので、正午少し前に場所取りをして置くと安心。

image005
筆者撮影
image007
筆者撮影

聖ヴィート大聖堂

城門から中庭を抜ける見えるひと際大きな建物が聖ヴィート大聖堂です。元々は10世紀にロマネスク様式のシンプルな教会があった場所に、14世紀に大規模な改築が開始されました。現在見られるゴシック様式の建物は、高い尖塔と細やかな装飾が壮麗な印象です。

写真に納まり切らない程大きな建物は、塔の高さが約96メートル、幅60メートル、奥行が124メートルにも及びます。建物の外から見ても美しいステンドグラスがある事が一目瞭然。大聖堂内部には、チェコを代表する芸術家のミュシャが手掛けた作品も飾られているので必見です。

image009
筆者撮影
image011
筆者撮影

ピンクの可愛い聖イジー教会

大聖堂のすぐ横には、ピンク色の小さな教会があります。プラハ城内で最古の教会で、白いロマネスク様式の塔が残されているのに注目してみてください。教会正面はバロック様式の建築でとても華やかな雰囲気を持っています。教会の横を歩いて行くと、「黄金小路」と呼ばれるかつて召使らが暮らした可愛い建物が並ぶエリアがあるのでぜひ立ち寄って見ましょう。

image015
筆者撮影
image013
筆者撮影

プラハ城から眺める絶景

小高い丘の上にあるプラハ城は、美しい街並みを一望する事ができるスポットです。
どこまでも続くオレンジ色の屋根の建物、歴史的な教会や街並みはどこを切り取っても絵になる美しさです。プラハ城の入り口付近は特に景色が綺麗です。この眺めを見ながら一休みできるスターバックスコーヒーの店舗は、世界で一番贅沢な景色かもしれませんね。

image017
筆者撮影
image019
筆者撮影

最後に・・・

いかがでしたか?今回はチェコの首都プラハの世界遺産、プラハ城の見どころをご紹介しました。市内のいたるところから姿が見える、街のシンボル的存在のプラハ城をぜひ訪ねて見て下さい。

HP https://www.hrad.cz/en

筆者 : 西崎莉緒

スウェーデン在住の30代フリーライター。20代はバックパッカー旅行に情熱を注ぎ、現在は週末にヨーロッパ各国を気ままに一人旅しています。最新のスウェーデンやヨーロッパ情報をお届けします。

筆者のブログ:http://travelholic30.com/