> 黄金のプラハと呼ばれた美しき街を一望!オススメビュースポット4選

2017年4月26日

チェコ

黄金のプラハと呼ばれた美しき街を一望!オススメビュースポット4選

by 西崎莉緒

© Roman Milert - fotolia

チェコ共和国の首都プラハは、かつて神聖ローマ帝国の主要都市だった歴史もあり、「黄金のプラハ」と称されるほど美しい街並みを今でも見る事が出来ます。

プラハ市内には驚くべき沢山の教会があり、オレンジ色の屋根の古い建物や、有名観光地、ヴルタヴァ川などを一望出来るオススメビュースポットをご紹介します。

1. 旧市庁舎から眺める旧市街

プラハ旧市街の中心地にある旧市庁舎(Staroměstská radnice)は、大きな天文時計がある事で有名です。毎時に動き出すからくり時計を見る為に、多くの観光客が集います。

実はこの旧市庁舎には展望台があり、そこから見下ろすプラハ旧市街の街並みは格別に美しいものなのです。

image001
筆者撮影
image003
筆者撮影

特にオススメのポイントは、旧市街広場を挟んで向かいにある聖母マリア教会(Chrám Matky Boží před Týnem)を写真に収める事が出来るベストスポット。

下から見上げると時と違った姿を見る事が出来ることと、個性的な屋根までじっくりと眺める事が出来ます。

image005
筆者撮影

またヨーロッパのお城や塔はエレベーターが設置されていない場所もまだ多いのですが、こちらの旧市庁舎の塔はエレベーターを使って昇る事が出来るので、家族旅行の方にもオススメのビュースポットです。

こちらは塔の中心に設置されたモダンなエレベーターの写真です。

image007
筆者撮影

旧市庁舎の塔からは、聖ミクラーシュ教会(Chrám svatého Mikuláše)や、プラハ城(Prazsky hrad)、火薬庫(Prašná brána)などを眺める事が出来ます。

image009
筆者撮影
image011
筆者撮影

展望台へは、130CZKの入場料が必要になります。

プラハ市庁舎ホームページ

2. カレル橋から見る美しい眺め

ヴルタヴァ川(モルダウ川)に掛かるカレル橋(Karlův most)は、バロック様式とゴシック様式の要素を持つ芸術的な橋です。

image013
筆者撮影

橋には30体の迫力のある彫刻が並び、多くの露店が並ぶ観光スポットです。

image015
筆者撮影

カレル橋からよく見える丘の上のチェコ城とヴルタヴァ川沿いの美しい街並みが見どころ。

夕方になると美しい夕焼けを見る事が出来るので、プラハ観光でオススメしたいビュースポットです。

image017
筆者撮影
image019
筆者撮影

またヴルタヴァ川では、クルーズ船も運航しており美しい夜景を眺めながらディナーを楽しむ事も出来ますよ。

3. プラハ城から眺める街並み

プラハ観光で一番人気とも言えるプラハ城は、旧市街から出た小高い丘の上に位置します。

image021
筆者撮影

世界最古の城でまた最大でもあるプラハ城は、かつての神聖ローマ帝国の王の居城であり、現在は大統領府となっています。

このプラハ城から麓の城下町までは80メートルもあり、見下ろす景色は美しくオススメのビュースポットです。

プラハ城ホームページ 

4. ケーブルカーでペトシーンの丘へ

世界一美しい図書館と呼ばれるストラホフ修道院の図書館近くのペトシーンの丘からは、チェコの街並みを一望できる絶景が広がっています。

image023
筆者撮影

プラハで一番高い丘ですが山頂まではケーブルカーが運行しているので、気軽に訪れる事が出来ます。

最後に...

いかがでしたか?今回は「黄金のプラハ」との呼び名もある美しいチェコの首都プラハのオススメビュースポットをご紹介致しました。

西洋文化と東欧文化の交差点であるチェコの街並みは、他の国には無い独自の魅力を持ち続けており、どこかエキゾチックな雰囲気が漂います。

ぜひプラハ観光の際には、絶景を堪能して下さい。

筆者 : 西崎莉緒

スウェーデン在住の30代フリーライター。20代はバックパッカー旅行に情熱を注ぎ、現在は週末にヨーロッパ各国を気ままに一人旅しています。最新のスウェーデンやヨーロッパ情報をお届けします。

筆者のブログ:http://travelholic30.com/