トップ > アジア > シンガポール > シンガポールへの飛行機事情、航行会社や航空券について

2017年8月13日

シンガポール

シンガポールへの飛行機事情、航行会社や航空券について

by Fish & Tips

Travel, Transportation concept – Airplane flying over Singapore city in morning time
by fotolia - © krunja

航空券は旅行会社か航空会社で購入する。航空券にはいくつか種類があり、PEX航空券と格安航空券が安く、旅行者向き。予約の変更や滞在日数に制限がある、キャンセル料が高額などの条件がある分、料金が安い。普通運賃航空券は日程の変更やキャンセルに自由が利くが、はるかに高額。料金には、運賃のほかに空港使用料や燃油サーチャージが含まれる。予約サイトなどの表示は、運賃だけで諸経費が含まれていないことがあるので、しっかり確認したい。料金は季節によっても大きく変動する。

航空会社で購入する

航空会社で購入できるのは、PEX航空券と普通運賃航空券。基本的にはインターネットを通じて購入する。日程や搭乗便を自由に選べ、座席の指定までできるのが利点。LCC(ロー・コスト・キャリア)と呼ばれる格安航空会社は、運航コストの軽減や、機内食、受託手荷物など、従来は航空運賃に含まれていたものを簡略化・有償化することで、低料金を実現している。航空券の購入時期を問わずキャンセル料は100%かかることが多いので注意。

シンガポールのホテルを検索する

旅行会社で購入する

旅行会社では、PEX航空券と格安航空券が購入できる。旅行会社で購入する際は、航空会社を選べるかどうか程度の違いしかない。航空券とホテルのみがセットで、現地では自由行動のみのパッケージツアーもあり、航空券とほぼ同じ感覚で利用できる。一般的に同クラスのホテルを別に手配するよりも料金は割安になり、オプショナルツアーの手配も同時にできるのも便利。

パッケージツアーのメリット

■安くて気楽なパッケージツアー
個人でホテルや航空機を予約する手間が省け、英語でのやりとりが苦手な人には気軽で安心。しかも一般に料金は個人で行くより安い。こだわりのホテル、愛用の航空会社などがとくになければ、希望のグレードのホテルが組み込まれたパッケージツアーさえ選べば、予算的にも安く、満足度の高い旅になる。

■ショッピングに予算をかけてほかを節約
ホテルはそれほどこだわらないが、ショッピングに時間を割いて買いたい物を探したい、その代わり、ホテルや往復の航空運賃にかけるお金はできるだけセーブしたいという人には、パッケージツアーのほうが向いている。

■フライトやホテルは選べない
ほとんどのパッケージツアーが、航空会社の指定はもちろん、便名、座席の指定もできず、決まるのは出発間際になる。ホテルは、パッケージツアーに組み込まれた指定のホテルか、クラスが決まっているだけで、出発直前まで決まらない場合も多い。

シンガポールのホテルを検索する

PEX航空券、格安航空券って?

PEX航空券は、航空会社の正規割引で購入する航空券のこと。予約時に便名の確定や、食事のリクエストができ、さらにマイレージも付く。格安航空券よりも割安なことも多い。

格安航空券は、本来は旅行会社がパッケージツアー用に仕入れている団体専用チケットを個人に販売する航空券。料金は安いが、マイレージが付かない、複数の旅行会社から同じ予約をするため、ダブルブッキングしやすいなどのトラブルが起こるのが難点。

シンガポールのホテルを検索する

この記事のタグ

トラベルデイズ シンガポール

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ シンガポール」です。掲載している情報は、2015年4月〜8月にかけての取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。