トップ > アジア > シンガポール > 多様な文化がはぐくんだシンガポールの美術館&博物館

2017年8月13日

シンガポール

多様な文化がはぐくんだシンガポールの美術館&博物館

by Fish & Tips

National Museum, Singapore
by fotolia - © saiko3p

シンガポールの文化や歴史を学んだり、現代アートや希少なコレクションを鑑賞したり、魅力がいっぱい!

美しく華麗な収蔵品の数々 プラナカン博物館(Peranakan Museum)

マレー半島で生まれたプラナカンの生活、文化について紹介する。さまざまな貴重な収蔵品とパネル展示があり、プラナカンの生活、習慣、伝統を知ることができる。

1426600

コロニアル調の元校舎を利用した博物館

プラナカンとは?

プラナカンとは混血の人々を指す言葉。交易の十字路にあるシンガポールには、中国をはじめ世界各国から商人が貿易のためにやってきた。そこで現地女性と結婚し生まれた子孫をプラナカンという。彼らは貿易で財を成し、経済的豊かさを背景に、華麗な生活文化を築き上げた。博物館ではおもに中国系プラナカンについて詳しく紹介している。

1F

プラナカンの人々の顔写真パネルなどで、アジア、ヨーロッパ、アメリカにまで及ぶさまざまなルーツを紹介。

2F

婚礼衣装や贈答品が展示され華やかなプラナカンの結婚式の世界を垣間見られる。

3F

ニョニャ(女性)の衣装と生活、また社会のなかでプラナカンの人々が果たした功績について紹介。

ニョニャたちの生活 3F
プラナカンの男性をババ、女性をニョニャという。幼い頃から刺繍や料理を習い、仕事で不在がちな男性に代わり家を守るのもニョニャの役割。上の写真は女性が着用するクバヤとサロン

結婚の儀式 2F
プラナカンの生活様式で最も特徴的な結婚式を人形で再現。かつては12日間にわたって行なわれ、新郎新婦と家族が豪華な衣装で街を歩き、豪華な贈答品が用意された

1427221

 新郎新婦のヘッドピース。ピンを一本一本髪にさして作る(2F:ギャラリー2)

1427236

結婚のために花嫁が作ったビーズ刺繍(2F:ギャラリー4)

プラナカン博物館

現地名:
Peranakan Museum
住所:
39 Armenian St.
地図を見る »
アクセス:
MRTシティ・ホール駅から徒歩8分
TEL:
6332-7591
営業時間:
10:00~19:00(金曜は~21:00)※火~金曜10:30~11:30は日本語ガイドあり(祝日は除く)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.peranakanmuseum.org.sg
シンガポールのホテルを検索する

貴重な史料を用いて詳しく紹介 シンガポール国立博物館 (National Museum of Singapore)

シンガポール最古の博物館。14世紀から現代までを展示する「ヒストリック・ギャラリー」で、シンガポールの深い歴史に触れることができる。

National Museum, Singapore
by fotolia - © saiko3p

建物自体がクラシカルとモダンの新旧が融合し見ごたえある構造

1427708

交易の要所としての歴史を伝える世界各地の品々を展示している

1427688

国の600年の歴史をさまざまな角度から、詳しく紹介している

シンガポールの大自然が体験できるデジタルアート空間がオープン

シンガポール国立博物館内のガラス円筒型建築部分がリニューアルされ、デジタルアートの恒久展示として2016年末にオープンした。シンガポールの自然をテーマにした美しい空間が広がる展示は、見るだけではなくさまざまな仕掛けを体感でき、満足感たっぷり!

Story of Forest

全長170m、高さ約15mのドームにシンガポールの動植物の生態系がデジタルアートで表現されている。入口から出口まで時間とともに変化する森を体感できる。

シンガポールのホテルを検索する

世界が注目する大規模美術館 ナショナル・ギャラリー(National Gallery Singapore)

2015年12月にオープンした大型美術館。最高裁判所と市庁舎を改築した総敷地面積6万4000㎡を誇る世界最大級の美術館として注目を集めている。東南アジアの文化やアートを中心に幅広い展示を行なう。

29779951362_039b79eb8a_k
National Gallery, Singapore (August 2016), by OzMark17, CC BY

ギャラリーの展示品だけでなく、歴史的建造物にも注目。厳粛な雰囲気が漂う

Singapore – December 4,2016: National Gallery, art museum in a restored historical municipal building.
by fotolia - © wirojsid

行政の中心を担ってきた建物が、その美しいコロニアル様式を生かしつつ美術館に改装

必見度高め! 2つの常設展に注目

サウスイースト・アジア・ギャラリーUOB Southeast Asia Gallery
東南アジアの 19 世紀以降の作品を展示。約400点に及ぶ作品を通して、東南アジアの歴史の移り変わりを感じることができる。

シンガポール・ギャラリーDBS Singapore Gallery
19世紀以降のシンガポール人芸術家たちによる作品を展示。作品から、シンガポールの文化や芸術の変遷を見ることができる。

ナショナル・ギャラリー

現地名:
National Gallery Singapore
住所:
1 St. Andrew's Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTシティ・ホール駅から徒歩5分
TEL:
6690-9400
営業時間:
10:00~19:00(金・土曜、祝前日は~22:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.nationalgallery.sg
シンガポールのホテルを検索する

美術館&博物館のお得な利用法

3DAYミュージアム・パス S$20

6つのミュージアムに入館でき、3日間有効。対象の施設で販売されている。
●プラナカン博物館 ●シンガポール国立博物館 ●アジア文明博物館 ●シンガポール切手博物館 ●シンガポール美術館 ●リフレクション・アット・ブキ・チャンドゥ

日本語の無料ガイドツアー

曜日限定で開催されている。親切なガイドの案内で、理解も深まる。
●シンガポール国立博物館 月〜金曜の10:30、第1土曜の13:30 ●アジア文明博物館 火〜金曜の10:30、第2土曜の13:30 ●シンガポール美術館 火〜金曜の10:30●プラナカン博物館 火〜金曜の10:30

シンガポールのホテルを検索する

こちらもおすすめ!美術館&博物館リスト

もっとディープにアートに触れよう

マレー世界の広がりを知る マレー・ヘリテージ・センター(Malay Heritage Centre)

1432707

マレー・ヘリテージ・センター

現地名:
Malay Heritage Centre
住所:
85 Sultan Gate
地図を見る »
アクセス:
MRTブギス駅から徒歩13分
TEL:
6391-0450
営業時間:
10:00~17:30(閉館は18:00)
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.malayheritage.org.sg

巨大ジオラマでシンガポールを一望 シンガポール・シティ・ギャラリー(Singapore City Gallery)

1432158

シンガポール・シティ・ギャラリー

現地名:
Singapore City Gallery
住所:
The URA Centre, 45 Maxwell Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTタンジョン・パガー駅から徒歩5分
TEL:
6321-8321
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日 
Webサイト:
http://www.ura.gov.sg/uol/citygallery

欧米のアンティークオルゴールを収蔵 シンガポールオルゴール博物館(Singapore MusicalBox Museum)

シンガポールオルゴール博物館

現地名:
Singapore Musical Box Museum
住所:
168 Telok Ayer St.
地図を見る »
アクセス:
MRTテロック・エアー駅から徒歩2分
TEL:
6221-0102
営業時間:
10:00~17:00(閉館は18:00)
定休日:
火曜 祝日の場合は開館
Webサイト:
http://www.singaporemusicalboxmuseum.org

一日中見ていても飽きない玩具 ミントおもちゃ博物館(MINT Museum of Toys)

1431278

ミントおもちゃ博物館

現地名:
MINT Museum of Toys
住所:
26 Seah St.
地図を見る »
アクセス:
MRTエスプラネード駅から徒歩6分
TEL:
6339-0660
営業時間:
毎月最終土曜9:30~21:30(18:30以降の入館は無料)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.emint.com

アジアに伝わる文明に触れる アジア文明博物館(Asian Civilisations Museum)

1422881

アジア文明博物館

現地名:
Asian Civilisations Museum
住所:
1 Empress Place
地図を見る »
アクセス:
MRTラッフルズ・プレイス駅から徒歩10分
TEL:
6332-7798
営業時間:
10:00~19:00(金曜は~21:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.acm.org.sg

世界の切手と郵便の歴史 シンガポール切手博物館(Singapore Philatelic Museum)

1430196

シンガポール切手博物館

現地名:
Singapore Philatelic Museum
住所:
23-B Coleman St.
地図を見る »
アクセス:
MRTシティ・ホール駅から徒歩7分
TEL:
6337-3888
営業時間:
10:00~18:30(閉館は19:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.spm.org.sg

東南アジアの現代アートを発信 シンガポール美術館(Singapore Art Museum)

1431570

シンガポール美術館

現地名:
Singapore Art Museum
住所:
71 Bras Basah Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTブラス・バサー駅からすぐ
TEL:
6589-9580
営業時間:
10:00~18:15(閉館は19:00、金・土曜は18:00~21:00も入場可)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.singaporeartmuseum.sg

便利でかわいい家電や台所用品 レッド・ドット・デザイン博物館(Red dot design Museum)

1430483

レッド・ドット・デザイン博物館

現地名:
Red dot design Museum
住所:
1F Red Dot Traffic Bldg., 28 Maxwell Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTタンジョン・パガー駅から徒歩5分
TEL:
6327-8027
営業時間:
11:00~20:00
定休日:
年数回不定休 
Webサイト:
http://www.red-dot.sg/museum
シンガポールのホテルを検索する

まっぷるシンガポール’18

  • 発売日:2017年05月22日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるシンガポール’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年1月〜3月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際にはご確認ください。
その他:
●掲載の商品は取材時のもので、売り切れなどで取り扱っていない可能性があります。 ●料金、価格の単位は原則としてシンガポール・ドル(S$)で表示しています。2017年3月現在、S$1=約81円です。なお、一部はアメリカ・ドル(US$)で表示しています。