2017年9月7日

イタリア

フィレンツェ、ドゥオモ周辺 メディチ家の足跡をたどる

by Fish & Tips

Sala di Saturno
by fotolia - ©kupkup

フィレンツェが「花の都」と呼ばれる由縁となったドゥオモから、メディチ家の遺産に会いに行く。


ACCESS
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅からドゥオモまでは徒歩10分。中心部での足はバスか徒歩のみ。見どころはかたまっているので、街並みを楽しみながら歩いて移動するのがおすすめ。


おすすめ!おさんぽコース【所要時間の目安 約4時間10分】
START サンタ・マリア・ノヴェッラ駅
⬇ 1分

1 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 見学時間40分
⬇ 6分

2 サン・ロレンツォ教会 見学時間40分
⬇ 1分

  メディチ家礼拝堂 見学時間30分
⬇ 3分

3 中央市場 見学時間1時間
⬇ 5分

4 メディチ・リッカルディ宮 見学時間1時間
GOAL


街の歩き方
街の中心であるドゥオモを訪れたあとは、その周辺に点在するメディチ家ゆかりの邸宅や教会をめぐる。道に迷ったら一旦ドゥオモ広場に戻るといい。広場近くには観光案内所もある。おみやげを買うならメディチ家礼拝堂から観光客で賑わうアリエント通りへ。

見事なファサードに注目 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 Chiesa di Santa Maria Novella

13〜14世紀にかけてドメニコ修道会の拠点として建造。15世紀後半、アルベルティにより幾何学模様が美しい大理石のファサードが造られた。側廊のマザッチョ作のフレスコ画『三位一体』が有名。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

堂内は2列の列柱の間隔が内部に向かって狭くなっており、奥行が感じられる

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

現地名:
Chiesa di Santa Maria Novella
住所:
Piazza S. Maria Novella 18
地図を見る »
アクセス:
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から徒歩1分
TEL:
055-219257
営業時間:
9:00~18:15(金曜は11:00~、10~3月は~16:45)、9~6月の土曜、宗教祝前日は9:00~16:45、9~6月の日曜、宗教祝日13:00~16:45、7・8月の土曜、宗教祝前日は9:00~17:45、7・8月の日曜、宗教祝日12:00~17:45(閉門は各45分後)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.smn.it

メディチ家ゆかりの教会 サン・ロレンツォ教会 Basilica di San Lorenzo

メディチ家一族を祀っている。設計はブルネレスキで、内部は初期ルネサンス様式。ドナテッロ作の説教壇は必見。2階には図書館が入っている。

960920
960911

内部は左翼廊から回廊側に出ると、ミケランジェロの設計した階段がある

教会内の礼拝堂へ メディチ家礼拝堂 Cappelle Medicee

一族の富と名誉の象徴
17世紀初頭にバロック様式で建造された。一族の富と名誉を知らしめるため、内部は高価な貴石や色大理石で贅沢に装飾されている。

15421800062_bcaed5da40_z
DSC_6496, by Bobfantastic, CC BY-ND

メディチ家礼拝堂

現地名:
Cappelle Medicee
住所:
Piazza Madonna degli Aldobrandini 6
地図を見る »
アクセス:
ドゥオモから徒歩3分
TEL:
055-294883
営業時間:
8:15~13:50
定休日:
第2・4日曜、第1・3・5月曜 

サン・ロレンツォ教会

現地名:
Basilica di San Lorenzo
住所:
Piazza S. Lorenzo 9
地図を見る »
アクセス:
ドゥオモから徒歩3分
TEL:
055-214042
営業時間:
10:00~17:00(日曜、祝日は13:30~16:30)、閉館は各30分後
定休日:
11~2月の日曜、一部祝日 

リニューアルして再注目 中央市場 Mercato Centrale

1874年に建てられた歴史的建物。1階は食品売り場で手ごろなおみやげも見つけられる。2階はセルフサービスのレストランなどが入っていて、おいしいうえに夜遅くまでオープンしている。

968267

肉屋や八百屋などの専門食材店がずらりと並ぶ。種類豊富な生ハムは試食も可能。惣菜もありその場でパニーノを作ってくれる

中央市場

現地名:
Mereato Centrale
住所:
Via dell'Ariento 14
地図を見る »
アクセス:
ドゥオモから徒歩6分
TEL:
055-2399798
営業時間:
1F7:00~19:00、2F10:00~24:00
定休日:
一部祝日 
Webサイト:
http://www.mercatocentrale.it

一族の豪華な宮殿 メディチ・リッカルディ宮 Palazzo Medici-Riccardi

コジモ・イル・ヴェッキオが建造。1460年から約100年間メディチ家が住み、17世紀にリッカルディ家所有になった。2階の礼拝堂の壁のフレスコ画は必見。

969493

豪華な装飾を見ることができる

968603

豪奢な暮らしぶりがうかがえる、一面金の部屋

%3CatariName%3EP65-C.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2つある中庭は、さまざまな彫像に彩られている

メディチ・リッカルディ宮

現地名:
Palazzo Medici-Riccardi
住所:
Via Cavour 3
地図を見る »
アクセス:
ドゥオモから徒歩3分
TEL:
055-2760340
営業時間:
8:30~18:30(閉館は19:00)
定休日:
水曜 

街に出て傑作アートを鑑賞しよう ルネサンスの名作美術館

メディチ家のコレクションや修道院の壁画など、街をめぐって巨匠の傑作を鑑賞しに行こう。

アカデミア美術館 Galleria dell'Accademia

ミケランジェロの作品は必見 
ルネサンス時代の作品を所蔵する美術館。ミケランジェロ作品の宝庫でもあり、とくに傑作『ダヴィデ像』を所蔵することで知られている。

972621
966640

制作に3年をかけた『ダヴィデ像』はルネサンスの代表作品

アカデミア美術館(フィレンツェ)

現地名:
Galleria dell'Accademia
住所:
Via Ricasoli 60
地図を見る »
アクセス:
ドゥオモから徒歩6分
TEL:
055-2388609
営業時間:
8:15~18:20(閉館は18:50)
定休日:
月曜 

サン・マルコ美術館 Museo di San Marco

静謐な修道院のフレスコ画 
15世紀にメディチ家が建築家ミケロッツォに再建させた修道院。フラ・アンジェリコのフレスコ画がある。

973747

サン・マルコ美術館

現地名:
Museo di San Marco
住所:
Piazza S. Marco 3
地図を見る »
アクセス:
ドゥオモから徒歩8分
TEL:
055-2388608
営業時間:
8:15~13:50(土・日曜は~16:50)※展覧会により時間変更あり
定休日:
第1・3・5日曜、第2・4月曜 

パラティーナ美術館 Galleria Palatina

メディチ家の宮殿に展示 
ピッティ宮内の美術館で、「サトゥルノの間」には、『小椅子の聖母』をはじめ、『大公の聖母』『フェドラ』などラファエロの傑作が集う。

Sala di Saturno
by fotolia - ©kupkup

パラティーナ美術館

現地名:
Galleria Palatina
住所:
Piazza dei Pitti 1
地図を見る »
アクセス:
ポンテ・ヴェッキオから徒歩7分
営業時間:
8:15~18:00(閉館は18:50)
定休日:
月曜、一部祝日 

国立バルジェッロ美術館 Museo Nazionale del Bargello

彫刻や工芸品を数多く展示 
ミケランジェロ、ドナテッロ、ブルネレスキなどフィレンツェ・ルネサンスの秀作を収蔵・展示。

975261
974586

ミケランジェロ作の『バッカス』。21歳のときの作品だ

国立バルジェッロ美術館

現地名:
Museo Nazionale del Bargello
住所:
Via del Proconsolo 4
地図を見る »
アクセス:
シニョリーア広場から徒歩3分
TEL:
055-294883
営業時間:
8:15~16:50※展示により変動あり
定休日:
第1・3・5月曜、第2・4日曜 

この記事のタグ

まっぷるイタリア’18

  • 発売日:2017年01月11日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるイタリア’18」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年10〜12月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。料金・価格の単位は、ユーロ(€)で表示しています。