2017年8月22日

ベトナム

ベトナム「ホイアン」ランタンが灯るノスタルジックな街

by Fish & Tips

1452043

世界遺産にも登録されている街並みは、日本との縁も深く、どこか懐かしさを感じさせる。古くから貿易で栄え、さまざまな文化が融合した魅力的な街をのんびり歩いてみよう。

アクセス
【ダナンから】
タクシーだと所要約50分、メーターを使った場合、34万VND程度。バスはダナンからは5:30〜18:00の間、約20分おきにローカルバスが運行。所要約1時間、2万5000VND。

市内交通
【シクロ】
観光のメインである旧市街は、車両進入禁止区域があるためシクロや徒歩がおすすめ。シクロの相場は1時間10万VND〜。

東南アジア随一の趣ある港町で黄昏の街歩き

約180年前の街並みを今に残す旧市街には、趣ある古い木造家屋群が建ち並ぶ。木造ならではの風情ある街並みは東南アジアでも随一といわれ、1999年世界遺産に登録された。15世紀には国際貿易都市として栄えたホイアン。日本をはじめ中国やヨーロッパ諸国の貿易商が滞在したため、世界各国の建築様式の建物が点在し、エキゾチックな薫りも漂う。16世紀には1000人以上の日本人が住んでいたとされ、日本とは歴史的に深いつながりをもつ。

28046161522_69992038c3_z
Hoi An, Vietnam in the evening, by kimtetsu, CC BY-NC-ND

やわらかな街明かりに包まれたトゥボン川のほとりを、夜風を感じながらのんびり歩いてみるのもよい

36038422361_d630775045_z
Lampions in Hoi An, Vietnam, by wuestenigel, CC BY

色とりどりのランタンが灯る夜のホイアンはなんとも幻想的

1450019

日中は、鮮やかな黄色の壁が並ぶかわいらしい街並みが見られる

ホイアンの歴史を知る

2世紀、チャンパ王国の貿易港に始まり、15世紀にはアジアとヨーロッパを結ぶ国際貿易都市として繁栄。16世紀には日本街があったとされ、来遠橋にもその面影が残る。江戸幕府の鎖国政策以後、日本人貿易商は撤退。中国やヨーロッパの貿易商が駐留を続けた影響か、世界各国の建築様式が入り交じるエキゾチックな街並みが生まれた。

ホイアン観光はチケット売り場から開始

ホイアンの観光名所に入場するには、観光チケットが必要。旧市街に複数箇所あるチケット売り場で販売しているので、事前に購入しておくこと。チケットの料金は12万VNDで5枚綴り。歴史的建造物や博物館など、ホイアン観光局が指定する21か所のなかから5か所を選んで入場できる。観光名所の入口で、チケットのチェックをしてくれる。なお、英語ガイドが必要な場合は、チケット売り場で紹介してもらえる(予約制)。

0235-3862715(ホイアン観光ガイドオフィス)
7:00〜21:00
無休
www.hoianworldheritage.org.vn

1451570
ベトナムのホテルを検索する

来遠橋(日本橋)

紙幣にも描かれる街の象徴

1593年に、当時ホイアンに住んでいた日本人が建造したといわれる橋。地震を考慮した頑丈な構造で、橋の中央には航海の安全を祈願する小さな寺があり、両側に犬と猿の像が立つ。外国船の停泊地に近かったことから来遠橋と呼ばれる。

1452043

18〜22時にかけて毎日ライトアップされる

1451914

地震を起こすナマズを鎮めるため寺を建てたという説もある

1451907

日常生活の一部も映画のワンシーンのような光景に見えてくる

来遠橋(日本橋)

現地名:
Cau Lai Vien(Cau Nhat Ban)
住所:
Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
ホイアン市場から徒歩10分
営業時間:
見学自由(寺は7:00~20:00)
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

クアンコン廟(關公廟)

武神・関羽を祀る寺院

1653年に建立された道教寺院。小さな池を囲むように建つ。武神である関羽を中央に祀り、左側を周倉が、右側を関平がそれぞれ守っている。渦巻線香が吊られており中国系の雰囲気。

1449608

赤を基調とした華やかな装飾が中国的。商人としての才もあった関羽を祀っていることから、商売繁盛祈願で訪れる人も多い

クアンコン廟(關公廟)

現地名:
Mieu Quan Cong
住所:
24 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩10分
TEL:
0235-3862945
営業時間:
7:00~20:30
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

フンフンの家(馮興家)

各所に工夫が施されている家屋

約200年前に建てられた貿易商人の家。壁はベトナム、柱やドアは中国、屋根は日本と3国を折衷させた建築様式。洪水に備え、2階の床には、1階から物を運び上げるための窓がある。

1454155

現在は8代目の子孫が居住中。みやげ物店になっている

フンフンの家(馮興家)

現地名:
Nha Co Phung Hung
住所:
4 Nguyen Thi Minh Khai
地図を見る »
アクセス:
来遠橋からすぐ
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

タンキーの家(進記家)

螺鈿細工をじっくり見たい

築200年の中国広東省出身の漁師が建てた家。日中の建築様式が融合しており、柱や格子に施された螺鈿細工が素晴らしい。ホイアンで最初に文化遺産に認定された家。

1454755

優美な装飾が随所に施されている

タンキーの家(進記家)

現地名:
Nha Co Tan Ky
住所:
101 Nguyen Thai Hoc
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩5分
営業時間:
8:00~21:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

クアンタンの家(廣勝家)

京町家を思わせる細長い造り

約300年前に中国人船長が建て、その後6代にわたり一族が暮らしてきた木造平屋の家。建築様式は日本と中国の折衷で、現在も住居として利用されている。中庭を囲む部屋の壁や屋根の梁などに、龍や雲などの見事な彫刻が施されている。庭の庇に見られるアーチ型をした黄檗天井も珍しい。

1455031

木造家屋のなかでも美しく、保存状態の良い家

1455103

装飾には幸福などの願いが込められた意匠を使用

クアンタンの家(廣勝家)

現地名:
Nha Co Quan Thang
住所:
77 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩6分
営業時間:
9:30~18:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

福建会館

福建省出身者の集会所

ベトナムの華僑の集会場のなかでも最大規模。内部は赤や黄色の原色で装飾が施され、福建省で信仰されていた天后聖母を祀る。奥の中央祭壇には17世紀にホイアンに来た6家族の家長の座像が納められ、祭壇後部には繁栄の神と妖精像を置く。

1453310

中華風装飾の三重の門を通って建物へ向かう

福建会館

現地名:
Hoi Quan Phuc Kien
住所:
46 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩8分
TEL:
0235-3861252
営業時間:
7:30~17:30
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

潮州会館

落ち着いた潮州人集会所

1845年に潮州出身者によって建造された集会所。会館内には細かい彫刻が施されている。いちばん奥の扉には日本髪を結った2人の中国人少女の彫刻があり、中国人街と日本人街が隣接していたホイアンの歴史が垣間見られる。

1452940

訪れる人も少なく静かな雰囲気

潮州会館

現地名:
Hoi Quan Trieu Chau
住所:
362 Nguyen Duy Hieu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩12分
TEL:
0510-3914853
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

廣肇会館

鮮やかな色彩の建物

来遠橋のすぐ近くにある1786年に広東省出身者によって建築された同郷人の集会所。主祭壇には、関羽や航海の神である媽祖を祀る。屋根を支える柱の多くは緻密で硬い花崗岩製で、中庭には中華風の庭園や龍の像がある。

1452725

中国とベトナムの色彩感覚が融合した、華やかな印象の門

廣肇会館

現地名:
Hoi Quan Quang Ðong
住所:
176 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋からすぐ
TEL:
0235-3861736
営業時間:
7:00~18:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

海のシルクロード博物館

沈没船から発見された陶磁器

伝統的な民家を改装して造られた博物館。ホイアン界隈で発見された大越国時代の青磁や白磁、古伊万里焼やペルシャの器、南シナ海に沈んでいた貿易船から引き上げられた遺物などを展示している。

1460887

貿易船の模型や、船の入港を描いた巻物も並ぶ

海のシルクロード博物館

現地名:
Bao Tang Gom-Su Mau Dich O Hoi An
住所:
80 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩7分
TEL:
0235-3862944
営業時間:
7:00~21:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

ホイアン博物館

ホイアンの激動の歴史を解説

建物2階には、ベトナム戦争時、中部の要だったホイアンのたどってきた歴史にまつわる資料を展示している。青銅製の寺の鐘や、銅鑼、チャム美術工芸品なども並ぶ。3階はギャラリー、4階には見晴らしの良いカフェがある。

ホイアン博物館

現地名:
Bao Tang Hoi An
住所:
10B Tran Hung Ðao
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩10分
TEL:
0235-3862367
営業時間:
7:30~17:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

ホイアン手工芸ワークショップ

ホイアンが誇る伝統工芸を集結

刺繍や木彫り、ランタン、ゴザなどホイアンの伝統工芸品を実演販売する施設。さまざまな伝統工芸品や職人が制作する様子を見学できる。また、1日2回(10時15分、15時15分)、約20分間上演される伝統音楽と舞踊のショーも人気。

1462284

色とりどりのランタンは購入することができる

1462359

一針一針施される精巧な刺繍で、一枚の絵ができあがる

ホイアン手工芸ワークショップ

現地名:
Hoi An Handicraft Workshop
住所:
9 Nguyen Thai Hoc
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩10分
TEL:
0235-3910216
営業時間:
8:00~19:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

格安ツアーもご案内!旅ぷらAPTトラベル ホイアン支店

ツアー等の申し込みはこちらが便利

現地ツアーやオープンツアーバスの申し込みなどが行なえる。言葉に不安のある方も、日本人スタッフがサポートしてくれるので安心。

1466919

旅ぷらAPTトラベル ホイアン支店

現地名:
tabiplaAPT travel Hoi An
住所:
42 Phan Chau Trinh, Hoi An
地図を見る »
TEL:
0121-760-8731
営業時間:
8:00~20:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.tnkjapan.com
ベトナムのホテルを検索する

ランタン祭 (Hoi An Full Moon Festival)

満月の夜の幻想的な祭り

毎月、満月の夜(旧暦の14日)にはホイアンの街がランタンの明かりに包まれるランタン祭が開催。家々の電気は消されランタンの明かりに照らされる街並みは、ひときわロマンティックな表情を見せてくれる。

1453617

※天候などにより日程が変更になることもあるので、事前に確認を

ベトナムのホテルを検索する

グルメ&ショッピング

街をのんびり散策。名物グルメや旅の思い出の品を見つけよう。

ホイアンの3大名物料理を楽しむ

ホイアンに来たからには必ず食べたい、3つの名物料理。どれもクセがなく、日本人の味覚にぴったりだ。定番料理なので、ホイアン内のレストランならたいていメニューにある。

1459427

揚げワンタン (Hoanh Thanh Chien)

豚のミンチとエビを皮に包んで揚げ、トマトベースのあんをかけたもの。

1459332

カオラウ (Cao Lau)

太めの麺をベトナム醤油のタレとからめた麺料理。五香粉がアクセント。

1459006

ホワイト・ローズ (Banh Vac)

エビのすり身を薄い米粉皮に包んで蒸し上げた、名物の蒸し餃子。

ホワイト・ローズ

ホワイト・ローズの製造卸元

米粉をこねて、指先で薄くのばし、エビ、きのこ、たけのこなどを包み、蒸し上げたホワイト・ローズは、透き通る美しさ。日に数千個が作られ、ほかの店にも卸されている。

1457161

地元の人も多く訪れている

1457223

白バラの花びらのように白く透き通る「ホワイト・ローズ」

ホワイト・ローズ

現地名:
White Rose
住所:
533 Hai Ba Trung
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩25分
TEL:
0235-3862784
営業時間:
7:00~21:00
定休日:
無休 

チュンバック

名物カオラウを豪快にいただく

ホイアンの歴史地区では数少ない庶民的な飲食店。ここは100年以上前の古民家を改装、黒光りする内装が歴史を感じさせる。写真メニューがあるのでわかりやすい。

1457717

雰囲気も楽しみながら食事ができる

チュンバック

現地名:
Trung Bac
住所:
87 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩6分
TEL:
0510-3864622
営業時間:
9:00~21:00
定休日:
無休 

ヤリー

シルクの衣装をオーダー

ホイアンではシルク製品をオーダーメイドできる店が多く、そのなかでも欧米人などの旅行者に評判のお店。採寸のあと、4方向から写真を撮り体形にフィットした服に仕上げる。生地の種類が豊富で、ワンピースやドレスなど、1日でできあがる。

1458404

広い店内には豊富な生地とサンプルが並ぶ

ヤリー

現地名:
Yaly
住所:
47 Tran Phu
地図を見る »
アクセス:
来遠橋から徒歩8分
TEL:
0235-3861119
営業時間:
8:00~21:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.yalycouture.com

ホイアン市場

生鮮食品から日用品まで活気あふれる光景

ホイアン布市場の裏手にある、トゥボン川沿いの2階建ての新しい市場。建物の中には日用雑貨や衣料品の店、周辺には生鮮食品を扱う店が並び、活気にあふれている。

1458486

ホイアン市場

現地名:
Cho Hoi An
アクセス:
来遠橋から徒歩10分
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
無休 
ベトナムのホテルを検索する

まっぷるベトナム ホーチミン・ハノイ’18

  • 発売日:2017年06月07日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるベトナム ホーチミン・ハノイ’18」です。掲載した内容は、2017年3〜4月現在の取材・調査によるものです。諸事情による変更の可能性があります。ご利用の際は、改めて事前にご確認ください。
その他:
●料金の単位は、ベトナムドン(VND)またはUSドル(US$)で表示しています。※2017年4月現在、1万VND=約50円、US$1=約110円、US$1=約2万3000VND ●料金のほかに、別途付加価値税(VAT)10%がかかります。また、スパや中級以上のホテルやレストランでは、付加価値税(VAT)10%とサービス料5%〜がかかる場合があります。サービス料は店によって異なるので、事前にご確認ください。 ●アルファベット表記の発音記号は省略しています。カナ表記についても、日本語では表現しきれない微妙な発音があります。また、本書内でのベトナム語音の表記は、おもに北部地方の発音に従っています。 ●ショップやレストラン、ホテルとの個人的なトラブルに関して、弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。