ホテルニュー丸勝 <宮古島>

ホテルニュー丸勝 <宮古島>
にゅーまるかつ
沖縄県宮古島市平良西里303-3

ブログや旅行記

全体

立地最高のホテル

シングルルーム / 一人 - by かびひゃ

オフシーズンの12月にスキューバダイビングでの旅行で訪れた宮古島、食事や買い物に一番便利なエリアでホテルを探し見つけたのがニュー丸勝さん。古いホテルでしたが老舗らしい雰囲気が心地よく、古き良き宿泊施設を満喫出来ました。

宮古島の一番開けてる平良の街のメインストリート沿いにホテルがあるので、どこへ行くにもとても便利なホテルです。

古いホテルだからこそのんびりと安らげる雰囲気が漂い、全てが開放的な造りなってるので窮屈感がなくゆとりある島滞在が出来ます。

フロントのある1階ロビーも広々空間、テレビがあり新聞もゆっくり見ることが出来ます。ウォーターサーバーもあるので完璧です。

滞在時期は2015年12月頃です。じゃらんで1泊4,500円ぐらいで予約しました。

客室

4階のシングルルーム

- by かびひゃ

古いホテルのシングルルームらしさが全開でしたが、必要最低限の物が揃っているので1泊4000円台であれば十分だと思いました。客室の電球が暗いのが難点ですが、逆にぐっすり眠り易いので良かったです。18㎡ほどあるので一人でも十分な広さです。

ベッドは窓側に頭が来るようになっていて、デスクに隣接してるので何かと便利です。テレビも寝た状態で観れるので活用しやすかったです。

室内に比べて浴室は綺麗にリニューアルされていて明るく好印象でした。お湯の水圧も良く出て、直ぐに湯船にたまって使い易かったです。

眺望

極上の朝陽

- by かびひゃ

ホテル自体は町中のど真ん中にありますは、歩いて10数分で海に辿りつくので直ぐに自然がいっぱいな場所があります。朝早起きして外を見れば美しい朝陽の変化を楽しむ事が出来、夜は満点の星空を楽しむ事が出来ます。

室内から朝焼けが見える部屋もありますが、見えない位置の場合は廊下の大きな窓からしっかりと観ることが出来ます。

ダイビングの器材を干す場所があり、そこへ行く外階段からも朝焼けウォッチングが出来ます。早起きする価値がある美しさです。

アメニティー

全て揃ったアメニティ

- by かびひゃ

好立地でシングル1泊4000円台という格安ホテルでありながら、アメニティに関しては必要最低限の物が全て揃っていたので不自由することなく過ごせました。タオルに関しては、バスタオルとフェイスタオルの2枚あり十分でした。

ボディソープ・シャンプー&リンスの質は通常レベル以下に感じられましたが、男性ダイバーとしては十分な品質でした。

浴衣は昔ながらのスタイルで風情があるものでしたが、清潔感がありパリッと仕上がっていたので着心地良く活用出来ました。

周辺情報

魅惑の御食事処がいっぱい

- by かびひゃ

ホテルの場所は島で一番の繁華街なため、徒歩5~6分圏内には有名な居酒屋さんや食堂などが多数あり毎晩どこへ行こうか楽しめました。またスーパーやコンビニもいくつかあり、お洒落なお土産屋さんもあるのでとても便利です。

ホテルから通りを挟んで左斜め前には、キッチンさとうというレストラン兼居酒屋さんがあります。地元の方々が利用する店なので雰囲気抜群です。

徒歩5分の場所には九州&沖縄地方で有名なスーパーのサンエーがあります。なんとこちらがサンエーの第一号店だそうです。

その他の施設

3階の大浴場

- by かびひゃ

1泊シングル4000円台という格安ホテルでありながら、ちゃんと大浴場も付いてる素敵な古き良きホテル。南国宮古島と言えどもさすがに12月だったので、体の芯までが温まることが出来て毎日楽しみに活用させて頂きました。

大浴場は1つしかないので、時間帯によって男女別で使えるようになっています。男性は17時から18時の間を逃すと21時まで入れないのが難点です。

古めかしい浴場でしたが広々してるので使い易いです。お湯は清潔でしっかりとした適温だったので、気持ち良く使用出来ました。

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備