ザ・リッツ・カールトン香港

ザ・リッツ・カールトン香港
The Ritz-Carlton Hong Kong
ホテルグレード 5つ星
1 Austin Road West, International Commerce Centre,, 尖沙咀(チムサーチョイ), 香港

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
24時間対応フロントデスク 、 24時間対応ルームサービス 、 空港送迎 、 託児施設 、 バー 、 ビジネス設備 、 レンタカー 、 パーキング 、 喫茶店 、 コンシェルジュ 、 両替 、 エレベーター 、 エグゼクティブフロア 、 エクスプレスチェックイン/アウト 、 バリアフリー設備 、 ファミリールーム 、 洗濯サービス 、 荷物預かり所 、 会議場、宴会・パーティー場 、 新聞 、 ナイトクラブ 、 レストラン 、 ルームサービス 、 セーフティボックス 、 館内ショップ 、 喫煙所 、 ガイドツアー
部屋
デラックス、デラックスハーバービュー、クラブキングベッド、デラックスキングベッド、クラブ、デラックススイート、デラックススイートキングベッド、1ベッドルームスイート、グランドデラックス、グランド、クラブハーバービュー、グランドハーバービュー、クラブシービューキングベッド、1ベッドルームデラックススイート、エグゼクティブスイート、プレミアスイート、エグゼクティブスイートキングベッド、プレジデンシャルスイートキングベッド、プレジデンシャルスイート
駐車場
バレーパーキング、駐車場
フィットネス・運動
サウナ、スチームルーム、スパ、フィットネスセンター、ホットタブ、マッサージ、子供用プール、屋内プール
スタッフの言語
インドネシア語、スペイン語、タイ語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語(北京語)、中国語(広東語)、英語
その他
空港までの送迎料金 : 1100HKD
朝食代 : 329HKD
チェックアウト : 12:00PM
空港までの距離 : 32.8Km
チェックイン : 02:00PM
禁煙室/禁煙フロアの有無 : 有り
バーの数 : 2軒
建物の階数 : 16階
レストランの数 : 6軒
部屋の数 : 312部屋
客室の電圧 : 220ボルト
空港までの所要時間 : 45分
築年月 : 2011年

ホテルについて

世界的ホテルブランドとして有名なマリオット・インターナショナル・グループのホテル「ザ・リッツ・カールトン香港(香港麗思卡爾頓酒店)」は、2010年に世界一高いホテルとして九龍半島西側の再開発地区にオープンした5つ星の高級ホテルです。

ホテルの特徴

なんといっても特徴はその高さと客室からの眺望。ホテルは商業施設やブランドショップ、高級レジデンスの入った「インタ-ナショナル・コマースセンター(環球貿易広場)」の上階にあります。エントランスは9階にありますが、ロビーは103階、客室は106階から117階という目のくらむような超高層階に位置しています。100階には展望台「スカイ100」が入っているほどの高層ビルで、客室からの景色は壮観です。


foursquare.com

こんな人におすすめ

ホテルの質には徹底的にこだわるというカップルや、少人数のグループにおすすめです。また、家族連れの方にも特別な思い出の残る旅になることでしょう。


foursquare.com

高級ホテルグループとしての客室設備やきらびやかながらも落ち着いたインテリアの素晴らしさはいうまでもなく、特筆すべきはそのスタッフのサービスの質の高さ。真のホスピタリティを提供するために社員の採用育成には最新の注意を払っているというのも納得の、洗練されたクオリティの高いサービスが受けられます。

どんな部屋があって、どれがおすすめか

客室カテゴリーはデラックス、クラブルーム、スイートルーム。全312室のうち、スイートタイプが67室あり、客室は通常タイプのデラックスでも50平米あり、スイートは65〜365平米とさらに広々としています。目的や予算にあわせてルームカテゴリーを選べますが、ルームチャージはデラックスで1泊1室2名でHK$5,000からが目安。


foursquare.com

また、それぞれのカテゴリーがその眺望によってシティービュー、ハーバービュー、ハーバーアイランドビューに分かれています。これだけの高さがあると、どの客室からも他では望めない高層階からの香港が楽しめることは間違いありませんね。好みもあるでしょうが、香港らしい風景を堪能するなら、ビクトリアハーバーから香港島を一望できるハーバーアイランドビューをおすすめします。


foursquare.com

なお、スイートやクラブフロアの客室を利用している場合は116階の「ザ・リッツ・カールトンクラブラウンジ」を24時間利用することが可能です。クラブラウンジではブッフェ式で軽食や飲み物が楽しめるほか、クラブ専任のコンシェルジュがついていて、さまざまなニーズにこたえるサービスが受けられます。ワンランク上のサービスを受けたい方は、クラブルーム以上のカテゴリーを選んでみても良いですね。

おすすめの施設、アトラクション

ホテル内の施設では、116階に位置する、まさに天空のスパ「ザ・リッツ・カールトン・スパ By ESPA」がおすすめです。厳選された英国ESPAの製品を使っているこのスパのトリートメントルームでは、極上のトリートメントを受けながら、はるか天空からの香港の表情が味わえることでしょう。118階にはプールとフィットネスセンターもあります。

レストラン

このホテルには、ミシュランの星も獲得しているという有名な広東料理店「Tin Lung Heen (天龍軒)」、香港の地元の人にも評判の良いイタリア料理店「Tosca (トスカ)」、ロビー階のラウンジ「The Lounge & Bar (ザ・ラウンジ&バー)」、カフェ「Cafe103」、香港で一番高い場所にあるバーといわれている「OZONE (オゾン)」、焼き立てパンやケーキが自慢の「Pastry Gems (ペストリージェムス)」という6つの飲食店が入っています。


Tin Lung Heen, foursquare.com


Cafe103, foursquare.com

アクセス

香港国際空港からホテルまではタクシーで約30分。空港からエアポートエクスプレスを使うと、ホテル階下にある「九龍駅(カオルーン)」までは約20分のアクセスです。また、ホテルの空港シャトルバス・サービスも利用可能(片道HK$1,100)。

周辺情報

ホテルは西九龍の再開発エリアにあり、文化娯楽芸術区として今も開発が進められています。ホテルは人気のショッピングモール「エレメンツ」に隣接していて、活気に満ちたネイザン・ロードもすぐそばです。

最後に

天空のホテル、ザ・リッツ・カールトン香港。超高層階にある客室やレストランからの非日常的な眺めと極上のホスピタリティは、あなたの旅をさらに印象的なものにしてくれることでしょう。