ホテル リニュー バイ アストン

ホテル リニュー バイ アストン
Hotel Renew by Aston
ホテルグレード 4つ星
129 Paoakalani Avenue, ワイキキ, ハワイ – オアフ(HI), アメリカ合衆国 96815

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
バー 、 パーキング 、 コンシェルジュ 、 エレベーター 、 バリアフリー設備 、 ペット可 、 セーフティボックス
部屋
オーシャンビュー、プレミア、ダブル、キングベッド、ダブルスタンダードシティビュー
駐車場
バレーパーキング、駐車場
その他
チェックアウト : 12:00PM
チェックイン : 3:00PM
禁煙室/禁煙フロアの有無 : 有り
バーの数 : 1軒
建物の階数 : 7階
部屋の数 : 71部屋
空港までの所要時間 : 40分
改築年 : 2009

ホテルについて

ホテル リニュー バイ アストンは、ワイキキの東側にある3ツ星のホテル。その魅力を、早速ご紹介しましょう。

ホテルの特長

ホテル リニュー バイ アストンは、ホノルル動物園の近く。ワイキキ中心部からは多少離れますが、スタイリッシュな室内や、スタッフのホスピタリティにあふれたサービスが魅力の人気ホテルです。ワイキキ中心部から離れる分宿泊代金が割安なこと、そして、ザ・バスやワイキキトロリーの停留所が近くにあってアクセス良好なことも大きな特徴といえるでしょう。古いホテルを改装して作られたため、客室数が72とホノルルのホテルでは少なめです。

どんな人にお勧め?

アストン系列のホテルはワイキキにいくつかありますが、その中でもカジュアルタイプのホテルであるホテル リニュー バイ アストン。3つ星のデザイナーズ小規模ホテルということもあり、一人旅や女性の友人同士の旅行、20代のグループ旅行などに向いています。また、周辺はバスの便が良く移動しやすいので、レンタカーを借りる予定の無い人や運転免許を持たない人にもお勧めです。

一方、スタッフはサービスに定評があるものの、2014年時点では日本人スタッフの常駐はなく、日本語対応はあまり期待できませんので、英語が苦手という人は注意をしたほうがよさそうです。また、フィットネスやプール、バーなど大人向けの施設は充実していますが、3つ星ということもあり、キッズ対応に関しては手厚いとは言えない部分もあります。

どんな部屋があるの?

ホテル リニュー バイ アストンの部屋タイプは、6タイプ。アーバンビューダブル(ベッド1台)、アーバンビューダブル(ベッド2台)、アーバンビューキング(ベッド1台)、オーシャンビューダブル(ベッド2台)、オーシャンビューキング(ベッド1台)、オーシャンビュープレミア(ベッド1台)です。部屋のカテゴリーは広さではなく眺望によって決まっており、どの部屋も最大定員は2人から3人、部屋の大きさは約23㎡~約34㎡となっています。

オーシャンビューの部屋には残念ながらラナイがないので、部屋から外にでて一息つきたい人には、ラナイつきのアーバンビューダブル(ベッド1台)が、料金も手ごろでおすすめです。 各種の宿泊料割引も用意されており、日本で前払いすればどの部屋でも4泊後に1泊無料となる「アロハ・フリーディールズ」や、50歳以上の方が代表者になると割引になる「ハワイ・ファイブ・オー」といった制度がありますので賢く組み合わせるとお得になります。

オススメの施設・アトラクション

ホテル リニュー バイ アストンは小さなホテルなので、プライベートビーチや、ステージショーなどといった派手な施設やイベントはありません。しかし、ホテル到着後、チェックイン時にはウェルカムドリンクとおしぼりのサービスがあり、旅の疲れをいやしてもらえます。また、リゾートフィーの中に、スマホやタブレットなどを一度に充電できるiDapt充電器と、プレイステーション3の貸し出し料金が含まれているので、モバイル派やゲーム好きな人にはたまらないでしょう。

ビーチに行く人には、タオルだけでなく、ゴザやボディーボードなどを貸してくれるサービスも好評です。また、週に1度ですがカクテルレセプションが催されていて、宿泊者は無料でカクテルを味わえます。

レストラン

ホテル リニュー バイ アストンにレストランはありません。しかし、ロビーにて朝7:00~9:30まで無料でコンチネンタルブレックファストの用意があります。また時間帯により、ロビーではコーヒーか紅茶サービス、またはカクテルラウンジのサービスがあるので、喉の渇きをいやして軽食をつまみながらホッと一息つくことができます。それに若干遠いとはいえ、ワイキキ中心部へは500mほどと十分歩ける距離なので、ランチやディナーのレストラン選びには事欠かないでしょう。

アクセス

ホノルル国際空港からホテルへは、一般的な空港送迎サービスを使って片道$15~。タクシーであれば$30~が一般的です。レンタカー利用の場合は、バレーパーキングのみで$25です。いずれもラッシュ時を除き、所要40分程度です。

周辺情報

ワイキキビーチは同一ブロック内にあります。また、クヒオ・ビーチ・パークやカピオラニ公園、ホノルル動物園なども至近距離。ワイキキトロリー(レッドラインとピンクライン)は隣のアストンワイキキ前から乗車できますし、ザ・バスの停留所もすぐ近くです。

最後に...

2008年のリノベーション後、ホノルルでも一、二を競うオシャレなホテルとして根強い人気を誇るホテル リニュー バイ アストン。一度泊まってみたいですね。

ホテルについてのまとめ

ホテルの特徴

爽やかに美しく静かな海辺の隠れ家を提供する8階建て禁煙で、環境に配慮したデザイナーブティックホテルです。

アクセス

ワイキキビーチからわずか1ブロックのホノルル中心部に位置します。カピオラニ公園の近くでもあります。

スタッフ

スタッフのホスピタリティは想像以上で、何を頼んでも快く笑顔で答えてくれましるやさしさがあります。

清潔感

清潔感がありスタイリッシュで、気持ちよく過ごせます。

価格

ワイキキビーチ沿いに立つ5つ星ホテルですが、大変手頃な価格で利用できます。

部屋

どの部屋も暖色の内装で、ゆったりとした空間が確保されています。景色も良いことはさることながら、デザインされた客室すべてで、ほかに類を見ない洗練された平穏をお約束するホテルです。

バスルーム

シャワー付きのバスタブ、バスローブ、デザイナーアメニティ、ヘアドライヤーがあります。

アメニティー

部屋には、海の景色を望む大きな窓が備っており、エアコン、デスク、アイロンとアイロン台があります。 また、予備のタオルと寝具、モーニングコールも利用できます。また、たDVDサービス、ビーチギア、フィットネスセンターなど至れり尽くせりのサービスもあります。

館内施設

コンシェルジュサービス、地元情報を提供するツアーデスク、無料の新聞を利用できます。

周辺エリア

ワイキキのクヒオビーチから近く、ショッピングやレストラン、ダイヤモンドヘッドのふもとのカピオラニ公園まで徒歩圏内です。

ネット環境

各客室には高速LANケーブル及びWiFiでのインターネット接続ができます。

レストラン

ホテル内にレストランはありませんが、ワイキキ周辺にレストランがたくさんあります。