ザ カハラ ホテル & リゾート

ザ カハラ ホテル & リゾート
The Kahala Hotel and Resort
ホテルグレード 4つ星
5000 Kahala Avenue , カハラ, ハワイ – オアフ(HI), アメリカ合衆国 96816

ブログや旅行記

全体

高級感溢れるホテル

オーシャンビュー / カップル・夫婦 - by lacco

ダイヤモンドヘッド麓の緑豊かな環境のホテルを選びたいと思い、カハラ地区にあるこちらのホテルを予約しました。言わずと知れた高級ホテルで、周囲は緑が多く極上のリゾート気分を満喫できました。スタッフのホスピタリティにとても優れているホテルで、サービス面においてもとても満足できました。

ホテルのロビーは重厚感溢れる空間が広がっていました。植物がたくさん飾られており、テーブルや椅子はリゾートを感じる涼しげなデザインのものが配されていました。

館内は南国の花をイメージした絨毯が敷かれており、ふかふかで歩き心地がとても良かったです。白を基調とした空間が広がり、とても洗練された雰囲気に包まれていました。

ホテルは高級別荘地の一角に位置しています。外観、内装ともにやや古めかしいところもありますが、館内のインテリアはそれを感じさせないほどにセンスがよかったです。

滞在時期は2012年07月頃です。AGODAで1泊15,000円ぐらいで予約しました。

全体

家族連れにもおすすめです

シーニックラナイ / 家族(小さな子連れ) - by minamun

目の前にビーチが広がる絶好のロケーション。このビーチはワイキキのような混雑がなく、ほとんどがホテル滞在者なので優雅な気分が味わえます。カハラ地区はワイキキの中心街から離れていますので、ワイキキメインに行動したい人には不向きです。私の場合は家族で行きましたので、買い物をする予定はなく、ほとんどがビーチでのんびり過ごしました。ホテル内にレストランがいくつかありました。利用したプルメリアビーチハウスはパンケーキが有名でとても美味しかったです。結構甘かったのでベリーのトッピングは頼んだ方がいいです。ランクの高いホテルですのでスタッフの皆さんは対応が素晴らしく、とても満足しました。ラナイ付きの部屋に泊まってみたくて、少々値が張る部屋をわざわざ選んだのですが、実際はほとんどラナイには出ませんでした。ホテル内のショップで売っているナッツのチョコレートも有名ですのでお土産にぴったりです。塩チョコも美味しく、こちらもお土産に喜ばれました。

正面ロビー前のロータリーです。この写真はホテルのシャトルバス乗り場の待合場所から撮りました。カハラモールやギャレリア方面のシャトルバスが出ています。ホテル滞在者専用のシャトルなので無料ですが予約が必要です。

ビーチから客室に向けて撮りました。手前のテントはビーチでレンタルできます。客室は1つ置きにラナイ付き、ラナイなしとなっています。全室にラナイをつけると隣のお部屋と近く、寛げない人もいるからこのように作られているそうです。私が泊まったシーニックラナイは山の方を向いていて、海は少し見える程度だったのですが、それでも景色がよく大満足でした。

滞在時期は2015年07月頃です。ホテルのホームページで1泊65,000円ぐらいで予約しました。

全体

ワイキキの喧騒を離れて

ドルフィンラナイ / 女友達同士 - by あやこさかい

ワイキキから車で20分ほど、高級住宅街でもあるカハラにあるホテルです。 エントランスには豪華なシャンデリアがあり、 またワイキキのホテルのような騒がしさもまったくありません。 落ち着いた大人向けのホテルといった感じで、 静かにゆったり過ごすことができます。 スタッフの対応も非常によく、気持ちよく過ごすことができます。 近くにはカハラモールもあり、ショッピングを楽しむことも可能です。 ホテル内のラグーンにはイルカがおり、とても癒されます。

目の前がプライベートビーチになっています。 ワイキキのように人があふれていないので、 とても静かに過ごすことができます。 こちらのカバナで過ごす1日はとても贅沢です。 いろいろなアクティビティを楽しむこともできます。

ドルフィンラナイはイルカが泳ぐラグーンに面したお部屋です。 お部屋にいると、イルカの鳴き声が聞こえてきます。 またこのラグーンでイルカと一緒に泳ぐことのできるアクティビティもあります。 こんなお部屋に泊まれるのは、ここのホテルだけだと思います。

滞在時期は2010年12月頃です。直接ホテルのホームページから予約で1泊60,000円ぐらいで予約しました。

ビーチ

静かなビーチ

- by lacco

プライベートビーチではありませんが、人が少ない穴場なビーチです。透明度が高く、遠浅なので子連れもたくさん見かけました。ビーチチェアは少なめで、そのままの景観を大事にしている印象でした。海辺で日光浴や読書をしている人が多く、大人のリゾートです。

ワイキキビーチにも行きましたが、比べものにならないほどカバラビーチはとても人が少なく、落ち着いた雰囲気でした。

建物とビーチの間には池のあるお庭があり、緑豊かな光景も楽しめました。ビーチには背の高いヤシの木が並び、ヤシの木に沿うように遊歩道が敷かれているので、ちょっとした空き時間でもビーチを見ながら散歩もできました。

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
24時間対応ルームサービス 、 託児施設 、 バー 、 ビジネス設備 、 パーキング 、 喫茶店 、 コンシェルジュ 、 エレベーター 、 バリアフリー設備 、 洗濯サービス 、 会議場、宴会・パーティー場 、 ペット可 、 レストラン 、 ルームサービス 、 セーフティボックス 、 美容院 、 館内ショップ 、 喫煙所 、 ガイドツアー
部屋
マウンテンビュー、オーシャンビュー、オーシャンビュー(部分的)、デラックスマウンテンビュー、デラックスオーシャンビュー、デラックスシービュー
駐車場
バレーパーキング、駐車場
フィットネス・運動
ウォータースポーツ設備(モータースポーツ以外)、キッズクラブ、サウナ、スチームルーム、スパ、フィットネスセンター、ホットタブ、マッサージ、子供用プール、屋外プール

ホテルについて

ハワイに行くなら観光やショッピングでアクティブに行動するのも良いですが、落ち着いたホテルで海を眺めながらのんびり過ごすのも良いものです。ザ・カハラ・ホテル&リゾート、世界のホテル王コンラッド・ヒルトンによってオアフ島カハラ地区の静かなクレセントビーチに建てられた5つ星の高級リゾート・ホテル。

どんなホテル?

ザ・カハラ・ホテル&リゾートはワイキキ中心地から車で15分ほどの、閑静な別荘地に位置しています。ホノルルの喧騒から離れた隔離性と、シックで気品あるインテリア、きめ細かいサービスが特徴。ウェディングでもよく利用される格調高いホテルです。

by Sarah_Ackerman, used under CC BY
4389726275_f51a463124_z

太平洋やダイヤモンド・ヘッドとココヘッド・クレーターなど、ハワイを代表する豊かな自然に囲まれていて、公共のビーチながら宿泊客以外はほとんど見かけないホテル前のビーチでは、のんびりと波の音を聞きながら寝そべって過ごせます。

どんな人にオススメ?

客室の定員は大人3人、または大人2人+子供2人まで。少人数のグループ、家族連れ、カップルにおすすめです。有料でコネクティング・ルームも予約できるので、親子2世代、3世代での家族旅行にも良いですね。

2203533

中心地から少し離れているので、賑やかに街歩きを楽しんだり、毎日でもショッピングをしたい人には向きません。忙しい日常を忘れてスケジュールにとらわれない時間を過ごしたい人、欧米型のゆとりのある休日を過ごしたい人向けのホテルです。

2203600

どんな部屋があるの?

客室タイプは部屋のグレード、眺望、ラナイ(ベランダ)の有無などで分けられていて、10タイプのスタンダード、2タイプのスイート、5タイプのシグニチャー・スイートに分かれています。海が全然見えない部屋もあるので、海の見える風景にこだわりがある人はオーシャン・フロント指定がベストです。イルカの泳ぐラグーンが見えるドルフィン・ラナイも、このホテルならでは選択肢。

スタンダードルーム, © kahalaresort.com


「カハラ・シック」をテーマにまとめられた客室は、スタンダードでも51平米とホノルルでも最大級。客室でのんびりするのも楽しみなホテルです。ゆとりのバスルームには全室深いバスタブ、豪華なドレッサー、ワードローブが完備。約102平米のスイートルームは広々としたリビングルームのある贅沢な空間になっています。

スイートルーム, © kahalaresort.com


ルーム・チャージは時期にもよりますが、スタンダードの朝食ブッフェ付きで1泊1室2名$450位から。決して安くはありませんが、とっておきのご褒美旅行や記念日、ハネムーンにはぴったりです。

どんな施設があるの?

さまざまな賞を受賞している「ザ・カハラ・スパ」でのスパ体験がおすすめ。穏やかで洗練された豪華なスパ・ルームで、経験豊富なセラピストから受ける施術は、きっと心も身体もリラックスさせてくれます。

リゾート内の26,000平方フィートのラグーンを泳ぎ回るイルカ・ウォッチングも心癒されるアトラクション。愛嬌たっぷりのイルカや熱帯魚と泳げるアクティビティ「ドルフィン・クエスト」に参加してみるのも良いですね。

2203579

お子様連れには半日、終日が選べる「キッズ・プログラム」が用意されています。スタッフは育児の専門家なので安心だし、家族みんながそれぞれに楽しい時間を過ごせますね。人気があるので、事前予約が安心です。

※ベビーシッターのアレンジも可能。詳細は事前にホテルのコンシェルジェや日本人ゲストサービスまで問い合わせましょう。

レストランは?

館内には5つのレストランがあります。価格は5つ星ホテルにふさわしく安くはありませんが、フュージョン料理の「ホクズ」、朝食ブッフェ会場でもある「プルメリア・ビーチ・ハウス」、日中はアフタヌーン・ティー、夜はジャズの生演奏とカクテルが楽しめる「ザ・ヴェランダ」、新鮮な魚介類を使った料理やハンバーガーなどの軽食が揃った「シーサイド・グリル」、イタリア料理の「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」、それぞれに特徴があります。

プルメリア・ビーチ・ハウス, From foursquare.com


プルメリア・ビーチ・ハウス, From foursquare.com


ザ・ヴェランダ, From foursquare.com


アクセスは?

ホノルル国際空港からザ カハラ ホテル & リゾートまではタクシーで片道約$45。ホテルの空港送迎は片道$165から。また、ワイキキ中心地からホテルまではタクシーで約15分、片道$25前後です。

周辺エリアは?

周辺は高級住宅地ですが、近場でショッピングを楽しみたい時は近くにカハラモールがあります。カハラモールにはオーガニック・スーパー「ホール・フーズ」やデパート「メイシーズ」、書店、レストラン、映画館などが入っていて、海際の別荘地を抜けて徒歩でも行けますが、ホテルからシャトルバスもあります。

ホール・フーズ, From foursquare.com


メシーズの入っているKahala Mall,From foursquare.com


※シャトルバスはDFSギャラリア、アラモアナ・センター行きも運行。

最後に?

ゆとりあるラグジュアリーな休日に最適なザ・カハラ・ホテル&リゾート。静かに過したい大人のためのリゾートでありながら、子供向けのアクティビティも用意されていて、幅広い層に対応できるホテルといえるでしょう。

ホテルについてのまとめ

ホテルの特徴

世界の中でも屈指の由緒あるホテルの一つで、ハワイのオアフ島ダイヤモンドヘッドの東側にある閑静なカハラ地区に位置します。客室、各飲食施設、宴会・会議場など全てが充実し、優雅な時間を過ごせます。吹き抜けのロビーに一歩入った瞬間から素晴らしいバカンスが始まります。

アクセス

ホノルルの繁華街から車で約15分ワイキキの中心部から車で約10分のところにある、閑静な住宅街にあります。周りをゴルフコースや緑地帯に囲まれていて、海辺にありながらも森の雰囲気を感じられる、まるで隣島にいるような隠れ家ホテルです。

スタッフ

日本語も話せる従業員や、創業当初から4長く働く従業員もいます。

清潔感

¥、ホテルの内装の一つ一つが上品でリッチな雰囲気です。清掃は行き届いており、どこへいっても清潔感があります。

価格

ハワイで最高グレードの高級リゾートホテルで、ウェディングやハネムーンの利用が多いです。

部屋

部屋は綺麗で広くゆったりとした造りで、シンクやクローゼットは二つずつ、錬鉄製の手すりとスライド式のガラスドアを備えた家具付きバルコニーまたはジュリエットスタイルのバルコニーがあります。部屋からオーシャンビューまたはマウンテンビューを楽しめる場所もあります。

バスルーム

バスルームにはシェニール織のバスローブと化粧鏡が備わっています。浴槽やシャワーブースも別々に用意されています。

アメニティー

ヨーロッパのバスアメニティ、シェニール織りのバスローブ、大きめのシャワーヘッドなど、客室内にはラグジュアリーなアイテムが溢れています。バスアメニティは、シャンプー類だけでなく、歯ブラシ、剃刀まであり、ハワイでは珍しく揃っています

館内施設

通常のホテルにある施設は完備し、このホテルにはイルカの泳ぐラグーンや白砂が広がるプライベートビーチがあり、ホテルの中でも快適に過ごせます。また、スパ施設もあり、極上の時間を過ごせます

周辺エリア

プライベートな気分を味わえへ、近場でショッピングを楽しみたい時は近くにカハラモールがあります。しかし中心地から少し離れているので、街歩きを楽しんだり、毎日でもショッピングをしたい人には向きません。

ネット環境

客室内にインターネット環境があり、高速無線インターネット アクセス (無料)がハイスピードで使用できます。

レストラン

館内には5つのレストランがあります。フュージョン料理の「ホクズ」、朝食ブッフェ会場の「プルメリア・ビーチ・ハウス」、アフタヌーン・ティー、ジャズの生演奏とカクテルが楽しめる「ザ・ヴェランダ」、新鮮な魚介類を使った料理やハンバーガーなどの「シーサイド・グリル」、イタリア料理の「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」があります。ですが、価格は5つ星ホテルにふさわしく安くはありません。