アストン・アット・ザ・ワイキキ・バンヤン

アストン・アット・ザ・ワイキキ・バンヤン
Aston at the Waikiki Banyan Resort
ホテルグレード 3つ星
201 Ohua Avenue, ワイキキ, ハワイ – オアフ(HI), アメリカ合衆国 96815

ブログや旅行記

全体

立地良し、景色良し、広さも十分

1ベッドルーム Mountain View / カップル・夫婦 - by いっしー

ロングステイで利用するので、コンドタイプを探していました。ワイキキの端にありますが、ビーチにもワイキキメインエリアにも徒歩で行けるので、大変便利でした。 築年数はちょっと古めかなと思いましたが、バスルームもキッチンも綺麗で気になりませんでした。キッチンに基本的なキッチンツールがあるので、スーパーで食材を買って調理して食事をしていたので、食費が安くなりました。

部屋の奥におそらくクリーンサイズのベットがありました。部屋の入り口からは見えないつくりになっていて良かったです。横には窓もが二つありダイアモンドヘッドが綺麗に見えました。

キッチンは普通の家庭にあるタイプで大変使いやすかったです。食器洗浄機は無し。コーヒーメーカー、オーブン、鍋やキッチンツール、食器、カトラリーは全て揃っていました。ちなみに奥の窓からはビーチが見えました。

部屋に入ってすぐがダイニング、リビングでした。リビングには大きなソファがありくつろげ、ダイニングにはテーブルとチェア2脚がありました。奥のベランダからダイアモンドヘッドが見え、夕方に景色を見ながら涼めたので、快適でした。

滞在時期は2014年12月頃です。JTBで1泊10,000円ぐらいで予約しました。

全体

満足のステイでした

コンドミニアム / 女友達同士 - by enp

大学の卒業旅行で女友達計4人でハワイに行った時に利用しました。価格を¥5000と記載しましたが、HISでのパッケージツアーだったため、大体の価格を載せています。航空券とホテル代5泊で1人あたりの旅行代金は12万円と大変お安かったのを覚えています。 コンドミニアムということで、実際は現地で住んでおられる方もいるようです。お部屋がものすごく広々としていて、キッチンやちょっとした調理器具の備品も備わっていました。 友人のうち1人がベジタリアンだったため、スーパーで食材を購入して、調理して食べたりしました。これがまた楽しかったです。 もちろんシャワーとトイレはありますし、大きなソファーベットは2人で十分に眠れました。期待はしていなかったのですが、ベランダからの景色もキレイでした。 何より嬉しかったのは、スーツケースを開けても、狭苦しくならないような広いお部屋です。 激安のツアーで泊まるホテルは大抵狭く、スーツケースを開けるのも友人に気を使ったりしなけれならない。。。なんてことがよくありますが、 この度ではそのようなストレスもなく、とても快適に、まるで少しの間外国に住んでいるような感覚が味わえ、とてもよかったです!

シャワールームの隣の部屋のシングルベット2台。ベッドカバーも南国っぽくてナイス!もちろん毎日ハウスキーパーが、掃除してくれていました。

意外にも良かったベランダからの景色です。歩いてすぐいけるwaikiki beachが見えています。ホテルらしきビルに遮られていて、オーシャンビューとは言えませんが、空もキレイで毎朝気持ちよく外を眺めました。

ダイニングテーブルもあり。毎回毎回外食をするのではなく、時々自分たちで材料を調達して調理して食べました。朝ごはんもトーストやベーコン、卵、ヨーグルト等を毎日楽しみました。

滞在時期は2013年01月頃です。HISで1泊5,000円ぐらいで予約しました。

全体

立地・コスト共に満足度の高いコンドミニアム

デラックスマウンテンビュー / 家族(小さな子連れ) - by YUHANA

GWの、日本からすると繁忙期に5泊しました。未就学児が3人いるため、ホテルではなくコンドミニアムを選択し、 基本的に朝食・昼食は部屋でとりましたが、キッチン・リビングがとても清潔で広かったため、 子供たちのストレスもなく、快適に過ごすことができました。 フロントでは日本語は通じませんが、施設内に日本の旅行社が入っているため、困ったときは気軽に相談できます。 食事はついていないので、ある程度の食材を持参するとより快適に過ごせます。 海にも近く、バスの通りにも近いため、買い物が目的ではない私たちにとってはベストな選択でした。

滞在時期は2015年04月頃です。Aston Hotels & Resortで1泊3,000円ぐらいで予約しました。

全体

ファミリーにオススメのホテルです!

1ベッドルーム スイート / 家族(小さな子連れ) - by みーこ

家族4人(子供2人、2歳と4歳)で8泊しました。 12階に宿泊です。 こちらのホテルは、なんと言ってもお部屋の広さが十分にあります。 ファミリーで泊まるのにぴったりなホテルです。 建物はかなり古く感じられました。 しかしお部屋は掃除されて、綺麗にされていました。 トイレやお風呂も申し分なかったです。 キッチンは広く取られていて、綺麗でしたので気持ちよく料理することが出来ました。 キッチンは毎日利用しましたが、特に不便な事はありませんでした。 IHが使われていました。 炊飯器もあります。 なのでちゃんとした料理が作れると思います。 ホテルからクヒオビーチまで歩いて10分ほどの距離です。 リゾート料金一日につきUS$18.85と、 宿泊料金分の税金13.96%が取られますので気をつけてください。 ホテル内、Wi-Fiが無料で利用できるのでとても便利です。 ホテルにはプール、子供用の遊具、テニスコート、バーベキュー施設があります。 バーベキューは一回だけ利用しました。 (バーベキューは予約制ではなく早い物勝ちです。) 材料は近くのスーパーのフードパントリーで買ってきました。 ハワイの風を浴びながら、本格的なバーベキューを楽しむことが出来ました。 今回プールも利用したかったのですが、工事中で利用できなかったのが残念です。 1階には、小さな売店があり、ちょっとした物ならそろいます。 日本の小さいコンビニのような感じです。 パン、牛乳、ジュース、カップめん、お菓子、パスタ、、、割と何でもあります。 ちょっと小腹がすいた時など便利ですよ。 ホテルにはとても満足で、楽しいワイキキスティを楽しむことが出来ました。

ホテル12階からの眺めです。 クヒオビーチがちらっと見えました。 ホテルにはプール、子供用の遊具、テニスコート、バーベキュー施設があります。 ちょこっと遊ばせたり出来るので、小さなお子様がいらっしゃる場合にとても便利です。 毎日遊具に遊びに行っていました。

お部屋のリビングの様子です。 各お部屋レイアウトも使用している家具も違います。 私達の泊まったお部屋は角部屋で、他のお部屋より少し広めでした。 この部屋の他にもう一部屋あり、ベッドルームになっています。 丸いテーブルで、食事を取りました。 子供含めて4人で泊まっても、かなりゆったりとできます。 ホテルの狭いのが嫌で、ゆったりとスティしたい方におすすめです。

滞在時期は2015年05月頃です。BOOKINGで1泊19,000円ぐらいで予約しました。

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
ビジネス設備 、 パーキング 、 喫茶店 、 コンシェルジュ 、 エレベーター 、 洗濯サービス 、 会議場、宴会・パーティー場 、 セーフティボックス 、 館内ショップ 、 ガイドツアー
部屋
1ベッドルームデラックス、1ベッドルーム、1ベッドルームスーペリア、1ベッドルームオーシャンビュー
駐車場
駐車場
フィットネス・運動
ゴルフコース(3km圏内) 、サウナ、テニスコート、ホットタブ、屋外プール
その他
チェックアウト : 12:00PM
チェックイン : 3:00PM
部屋の数 : 876部屋

ホテルについて

こちらでは、お子様連れに優しいワイキキのホテルについて1軒紹介したいと思います。お子様連れでハワイへ行かれる方、必見です。

どんなホテル

アストン・アット・ザ・ワイキキ・バンヤンは、お子さんが喜ぶような場所、ホノルル動物園や水族館に近いロケーションです。また、ワイキキのメインストリート、カラカウア通りへも数百メートルの距離ですから、ショッピングやレストランに行かれる際も、歩いて行くことができます。大きな敷地内には、プレイグラウンドや、バーベキューができる場所もあり、ハワイでアウトドアなこともできてしまうという、面白いホテルと言えるでしょう。

誰にお勧め?

こちらのホテルの特徴からもわかるように、お勧めは、お子様向けの施設が揃っていることです。プレイグラウンド(滑り台などの遊具がある場所)が外にありますし、ご家族で、アメリカのファミリーの様な体験をされたいという方には、バーベキューを屋街でやっていただくスペースがあります。

もちろん、それを食べるテーブルもそこにはありますから、安心してください。他にも、ご家族全員でプレイしていただけそうなテニスコートやプールもありますから、ホテルの外に出なくても楽しんでいただける施設がたくさんあります。また、ホテルのロビーにある池には鯉がいますから、大人も子供も疲れた時にはそれを見て癒されるでしょうから、おすすめの館内スポットと言えるでしょう。

どんな部屋があるの?

では、お部屋はどのようになっているのでしょうか。お部屋は、スタンダードルーム、スーペリアシティビュー、デラックスマウンテンビュー、パーシャルオーシャンビュー、そして、デラックスオーシャンビューとがあります。おすすめは、ハワイと言えば海ですから、デラックスオーシャンビューが良いと思いますが、チョット予算を抑えたいけど、海の見える部屋が良いという方にはパーシャルオーシャンビューでも充分でしょう。

そして、マウンテンビューというのもあるのが、山と海が見える位置にあるホテルならではのお部屋タイプです。あえて、海のイメージのハワイをやめて、マウンテンビューにするのもよいでしょう。マウンテンビューであっても、すぐ歩いて海には行ける距離ですから、昼間は海に行って海を堪能し、夜はお部屋で山の夜景を楽しむというのもよいと思いますよ。山か海かという景色を選べるのは嬉しいオプションですよね。

それでは、どういった方にこのホテルが向いているかといと、それは、先ほどからも伝えているように、お子さん連れのお客様に1番ぴったりなホテルだと思います。逆にビジネスの方には、あまりにもリゾート感が漂っているので、向いていないかなという気がします。お子さん連れ、しかも、赤ちゃんから10歳前後のお子さんがいる方には、ホテル内で遊んでいただけるのが、お子さんにも親御さんにとっても楽であり、そして楽しいという点でおすすめできます。

どんな施設があるの?

また、お友達同士でハワイ旅行に行かれるという方も、基本的には団体行動になる方達が多いと思いますが、ホテル内で、一緒にテニスをしたり、バーベキューをして、ハワイの人のような時間を満喫することができますから、とても良いでしょう。そして、若いカップルにも、ロケーションやホテル施設の面からして非常に向いていると思います。レストランもホテル内にはあり、ハワイアンフードなどが提供されています。名物のシェイブアイスなんかもありますよ。

アクセス・周辺エリアは?

場所は、ホノルル空港から約12kmですから、問題がない限り車で30分もあれば、ホテルへは付く事ができます。スムーズにホテルへ向かいたいという方は、ご自身でレンタカーを借りて行くと良いでしょう。また周辺には、ホノルル動物園や水族館がありますし、ワイキキのメインストリート、カラカウア通りへも歩いて行けます。

最後に...

ご家族や若いカップル、そして友達同士で行かれるハワイに、アストン・アット・ザ・ワイキキ・バンヤンはいかがですか。

ホテルについてのまとめ

ホテルの特徴

館内の至る所から、ハワイの雄大な自然を堪能できる絶好のロケーション。ワイキキのにぎやかなエリアからほんの少し離れていますが、その分、適度な賑わいを楽しめ、ゆったりとした落ち着いたホテルライフを過ごすことができます。カジュアルにマイペースな時間が過ごせるコンドミニアムの素敵なホテルです。

アクセス

ワイキキの中心部からは若干離れていますが、頻繁に行き交うバスの停留所が近くにあり、どこへ行くにも非常に便利。館内直結の駐車場も完備。

スタッフ

フロントの対応はフレンドリーで良心的。要望を伝えるとできる限りスピーディーに対応してくれます。

清潔感

客室の清掃は丁寧にされています。キッチン周辺の油臭さが若干気になるという声も。調理器具や食器も清潔です。

価格

広々としたコンドミニアムと素晴らしい景色を堪能できることを考慮するとコストパフォーマンスは十分。

部屋

オーシャンビューはもちろん、夜景の美しいマウンテンビューもオススメ。広々としたコンドミニアムの客室はプレステも完備で快適そのもの。

バスルーム

固定式のシャワーがほとんど。ハンドシャワーはリクエストがオススメ。シャワーの水圧が若干低いめ。トイレはウォシュレットです。

アメニティー

シャンプー、リンス、石鹸といったバスアメニティーに加え、英字新聞や、子どもへの砂遊びセットのプレゼントもあります。

館内施設

6階には、プール、滑り台、テニスコート、パットゴルフ、BBQが楽しめる屋外エリアが設けられています。

周辺エリア

ビーチは徒歩約5分。レストランやショッピングモールも徒歩圏内にあります。中心からちょっとそれている分、適度な賑わいで夜は静かです。

ネット環境

アメニティーフィーを支払って、一部のエリアでWi-Fiが使えます。ちょっと不便との声多数。

レストラン

軽食が食べられるカフェが早朝から開いています。周辺の飲食店や客室のキッチン利用が主なスタイルのようです。