ルクソール ホテル

ルクソール ホテル
Luxor Hotel
ホテルグレード 3つ星
3900 Las Vegas Blvd. South, ストリップ, ラスベガス(NV), アメリカ合衆国 89119

ブログや旅行記

全体

ラスベガスの中の超有名、古代エジプト ピラミッド型ホテル‼

ツイン / カップル・夫婦 - by いっちゃん

誰もが一度は見たことがある、ラスベガスで有名なエジプトの“ピラミッド型”のホテル『ルクソール ホテル』。ラスベガスといえばメインストリートの“ストリップ通り”で、その通りに面していて、少しメインストリートの端の方になりますが、どこへ行くにもとにかく便利。端から端をつなぐ最新のモノレールも走っているし、街自体がエンターテイメントの街なので、歩いているだけでも面白い物を発見できます。 そして何と言っても料金が安い‼一見有名なホテルだから高そうと思いがちですが、カジノにお金を使ってもらいたいからなのか、スウィートとかでない限りかなりリーズナブルです。しかも一緒に行った私の彼がミリタリーだったので、ミリタリーディスカウントでさらにお得に‼ 部屋は外観と比べて特にゴージャスな訳ではないですが、綺麗で快適。廊下の音が聞こえるとか、街の喧騒が聞こえるとかも無く、特に何も問題はなかったです。

メインストリートの”ストリップ通り”からのホテルの外観。大きなスフィンクスの像が出迎えてくれるピラミッド型のホテル『ルクソール』。どこにいても分かりやすく、目立つホテルなので迷子にもなりません‼ ホテルを出てから左を曲がれば、その他の数々の有名ホテルが立ち並び、人も溢れています。

ホテルから10分、15分メイン通りを歩けばすぐ、映画『オーシャンズ11』の舞台にもなったあの有名なカジノホテル『ベラージオ』が‼ 毎日行われている世界NO1の”噴水ショー”が、なんと無料で見られちゃいます。特に夜のショーがオススメ!

滞在時期は2013年10月頃です。現地のホテルにて、その場でチェックインで1泊6,000円ぐらいで予約しました。

全体

外観の割に手ごろなベガスのホテル

ピラミッドルーム / 友達(男女混合) - by へんぷ

2014-2015年のカウントダウンで利用しました。なんといってもあのインパクト抜群の外観は、テンションが上がります。おお~!!という外観のわりにはお手頃な価格なので、ラスベガスを楽しむには最適でした。内部もエジプトを意識したオブジェがたくさん置かれていますが、イマイチな点を挙げるとすればど真ん中に居座ったカジノですかね。ルクソールは構造上敷地が正方形なので、どこへ行くにもこのカジノを通らなければならず、少々めんどうでした。あと、迷います(笑)どこをみても同じ正方形のロビーなので、自分の部屋へのエレベーターにたどり着くのが大変でした。あとフードコートのお店はもう少しバリエーションがあってもいいかな...

トロリーの駅での一枚。ルクソールの最大の魅力はやはりこのインパクトだと思います。こんなに近く、しかも独り占めして写真を撮れるエジプトのオブジェ、なかなかないですよね。いかにもラスベガスに来たぞー!!という感じで、楽しめます。

こちらは夜のルクソールの外観。ルクソールは夜になるとてっぺんからビーム?を発します。昼とはまた違った趣できれいです。ただ、カウントダウン後街の中心から歩いて帰ると結構遠いです。ルクソールはホテルのなかでももっとも端に位置しているので、トロリーに乗らず歩いて帰ろうとすると時間がかかるし結構疲れます。

滞在時期は2014年12月頃です。HIS で1泊8,000円ぐらいで予約しました。

全体

値段重視なら

ピラミッド ダブルルーム / カップル・夫婦 - by mika772013

主人の希望でここに宿泊しました。ピラミッドの形をしていて面白いということでここを選びました。実際にラスベガスのメインのストリートのほぼ端に位置しており、そのため若干宿泊費も安かったように思います。基本的にラスベガスはどのホテルも宿泊費はリーズナブルですが、メインどころにあるベラッジオなどに比べたら安いですね。 私たちが宿泊したのはピラビッドの形をしたホテルの3階とかなり低めの位置でこれといったピラビッド感はありませんでした。 比較的ほかのホテルに比べるとカジノの部分も静かでしたし、快適に過ごせたように思います。

滞在時期は2014年06月頃です。エクスペディアで1泊6,000円ぐらいで予約しました。

全体

エジプトをテーマにしたおもしろホテル

ダブルベッドルーム / 友達(男女混合) - by bellevue36

ホテルの外観から楽しめるザ・ラスベガスという感じのホテルです。スフィンクス、ピラミッド、エジプトっぽい建造物が外装、内装を覆い尽くし、泊まっているだけでも楽しめます。また、一回スペースのロビーやカジノは非常に広く、開放感があります。他のホテルと比べるとややカジノの盛り上がりは小さいのかなという印象を受けました。時間があるときは他のカジノで遊びつくして、疲れてきたらルクソールで軽く遊んでから、就寝というスタイルがおすすめです。チェックアウト当日など時間がない時も、ロビーのそばにカジノがあるので、ちょっと遊んで帰ったら良いかもしれませんね。ルクソールにはカジノだけではなくプールやショーなど様々なアミューズメントもありますので、割引チケットをうまく活用しながら、時間を有効に活用すると良いと思います。因みに、男性の方が楽しめるトップレスショーなどもあり、おすすめです。

ご覧の通りスフィンクスにピラミッドと外観がとても面白いです。ルクソールに限らずラスベガスのホテルは世界の有名な遺産や観光地をテーマにしていることが多いので、歩いて見るだけでもとても楽しいです。ルクソールは夜ピラミッドから光線のような明かりが出ているので、迷っても必ず辿り着くことができます。

こちらは部屋までの通路の写真になります。ご覧のとおり、建物の全体がかなりいびつな形をしていますが、それはホテルの形がピラミッド型になっているためです。私のホテルは壁から天井にかけて斜めになっていました。中々、お目にかかれない建物構造だったので、チェックイン後から楽しめました。

シャワールームや部屋はとても清潔感に溢れています。ただ備え付けのシャンプーはあるあるですが、髪がぎしぎしになるので自前のものを持っていくといいかと思います。また日本のホテルと違い、アメニティなどは一切置いてありませんので、歯ブラシなど必要なものは持っていくようにしましょう。

滞在時期は2015年03月頃です。Expediaで1泊10,000円ぐらいで予約しました。

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
24時間対応フロントデスク 、 24時間対応ルームサービス 、 バー 、 ビジネス設備 、 パーキング 、 カジノ 、 喫茶店 、 コンシェルジュ 、 エレベーター 、 バリアフリー設備 、 洗濯サービス 、 会議場、宴会・パーティー場 、 ナイトクラブ 、 プールサイドバー 、 レストラン 、 ルームサービス 、 セーフティボックス 、 美容院 、 館内ショップ
部屋
スタンダード、デラックス、キングベッド、クイーンベッド
駐車場
バレーパーキング、駐車場
フィットネス・運動
サウナ、スパ、フィットネスセンター、屋外プール
その他
チェックアウト : 11:00AM
チェックイン : 3:00PM
部屋の数 : 4408部屋